「WiMAX2+」タグの記事一覧

GMOとくとくBBのWiMAX2+キャッシュバック金額が『最大37,100円』に!【2019年4月改定】

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB2019年4月キャンペーン

【更新】2019年4月のGMOとくとくBB(WiMAX2+)のキャッシュバック金額は最大37,100円

毎月業界最高金額のキャッシュバックプランを実施しているGMOとくとくBBのWiMAX2+。
2019年4月のキャッシュバック金額が『37,100円』に変更されました!!なお、キャッシュバック金額はプランや申し込みを開始するページにより異なりますので、必ずこちらのキャッシュバック金額が増額されている専用の申し込みページから申し込みするようにしましょう。


2019年4月:キャッシュバックは最大37,100円(3年契約)


なお12月から料金プランに変更があり、すべての機種で3年契約のみとなりました。
もっとも、2年ごとにやっていた更新や乗り換え手続きが3年に1回で済むということだけですので、特別心配する必要はありません。

オンラインゲームに最適なWiMAXでのオススメのプロバイダランキング!【2019年3月版】

WiMAX

ノートパソコン画面

2018年はPUBGモバイルや荒野行動、ポケモンGOなどオンラインゲームが人気でしたね!
2019年も引き続き、「荒野行動 東京決戦」や「フォートナイト」などのゲームが流行りそうです。

スマホゲーを快適にプレイするならWiMAX2+がおすすめです。
そこで、どこのプロバイダなら安くてお得に利用できるのか徹底調査しました!

【WiMAX】WX05のスペックは?W05・WX04と徹底比較!

WiMAX

WiMAX最新端末のWX05のスペックは?W05・WX04との違いを徹底比較!

この特集記事では2018年11月に発売された「Speed Wi-Fi NEXT WX05(略称:WX05)」をWX05が発売される前までの人気端末だったW05・WX04と比較しながら解説しています。

WiMAXの主力シリーズの1つであるWXシリーズは、日本のNECプラットフォーム株式会社が製造しているWiMAX2+に対応するポケットWi-Fiルーターです。

1世代前のWX04は2017年11月に発売されていますので、この1年でWX05がどのように進化したのか確認していきましょう。

WX05のキャッシュバックキャンペーン最高額はどこ?最新情報を比較!

WiMAX

WX05のキャッシュバック最高額はどこ?最新情報を調査・比較!
2018年11月に発売されたSpeed Wi-Fi NEXT WX05(通称:WX05)。

WiMAX2+として初めてWiMAXハイパワーに対応し、電波の弱いエリアでも従来端末よりも安定した高速通信ができるようになるなど最新の機能を搭載した新商品です。

【WX05の注目機能!】

  • 電波が弱い時に出力をあげて通信速度を改善するWiMAXハイパワーに対応
  • ワンタイム通信モード切替で通信モードの切り替えもカンタン
  • おまかせ一括設定機能で初心者でもカンタン・ワンタップで通信速度・バッテリーの持ちをコントロール
  • 電池残量やデータ通信量がグラフ表示されてわかりやすく!
  • もちろん、au 4G LTEにも対応していて、最新の通信技術のTX BeamForming(ビームフォーミング)やクレードルの電波強化機能も健在

※WX05の性能・スペックについては従来機種のW05やWX04と比較した解説記事WX05のクレードルの解説記事も用意していますので合わせて参考にしてください。

WiMAXの新規契約を考えている人やプロバイダー切り替えが近い人は、最新端末を選ぶ人が多くWX05を選ぼうと考えている人は多いと思います。

もちろんWX05はどこのプロバイダーで使っても端末の性能は変わらないので、少しでもオトクなWX05のキャッシュバックやキャンペーンを開催しているプロバイダーを選ぶようにしましょう

それでは、さっそくネット回線の先生が調査した人気プロバイダーでWX05を機種として選んだ時のキャッシュバックキャンペーンなどを紹介したいと思います。

WX05のクレードルを徹底解説!注目の電波強化や有線接続・充電機能

WiMAX

この特集記事では、WiMAX2+のWXシリーズ最新端末のWX05のクレードルについて解説しています。

WX05のクレードルを徹底解説!注目の電波強化や有線接続・充電機能

WX05は日本のNECプラットフォームズが製造しているWXシリーズの最新端末です。WXシリーズは、特にクレードルの高機能が特徴的なシリーズで、WX05のクレードルにもその高機能は受け継がれています!

 

WX05を利用するなら必須ともいえる専用クレードル、さっそく、WX05のクレードルの電波強化機能(Wウイングアンテナ)やクレードルの基本機能(有線接続・充電機能)について解説していきます。

W05のクレードルは必要?有線接続・充電機能・電波強化を徹底解説!

WiMAX

W05のクレードルについて

W05は人気のWiMAX対応のポケットWi-Fiルーターです。この特集記事ではW05のクレードルについて、その機能(有線・LAN接続や充電機能や価格)を紹介しならがクレードルの必要性について解説しています。

なお、WXシリーズ最新のWX05が2018年11月8日に発売開始されましたが、W05の方が技術的に優れている面も残っていますし、WX05が3年契約を中心に取扱を強化しているので引き続きW05の人気は続きそうです。

GMOとくとくBBのWiMAX2+の評判を徹底解説!

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのWimax2+の評判・落とし穴

GMOとくとくBBのWiMAX2+について

WiMAX2+とはUQコミュニケーションズが提供する高速無線通信サービスです。
WiMAX2+を利用したいと考えた場合、UQコミュニケーションズに直接申し込むこともできますが、直接UQコミュニケーションズに申し込むよりも、料金がオトクなプロバイダーがいくつか存在していて、高額キャッシュバックを武器に人気プロバイダーの座を確かなものにしているのがGMOとくとくBBです。

WiMAX2+はUQ WiMAXの最新通信規格の正式名称で、専用のルターにスマホやパソコンを無線で接続するだけでいつでもどこでもインターネットに接続できるサービスです。
郵送されてくる専用のモバイルルータが届いたら、簡単な接続設定するだけで利用できますので、光回線のような工事が不要です。
さらに携帯電話や格安SIMよりも高速&大容量通信サービスを安く利用できる特徴
があります。

ブロードワイマックス(BroadWiMAX)のキャンペーン・通信速度・エリアを徹底解説

WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン・通信速度・エリア
ブロードワイマックス(Broad WiMAX)は、株式会社リンクライフという企業が提供する無線インターネット接続サービスです。

WiMAX2+を使った無線通信サービスを提供している企業(プロバイダ)は全国に20社以上ありますが、ブロードワイマックスはその中でもGMOとくとくBBと並んで高い人気を集めているプロバイダーです。

この特集ページではブロードワイマックス(BroadWiMAX)について解説しています。

ページの先頭へ