「プロバイダ」タグの記事一覧(5 / 5ページ目)

GMOとくとくBBのWiMAX2+キャッシュバック金額が『最大42,200円』に!【2018年12月改定】

GMOとくとくBB

18年12月とくとくBBキャンペーン

【更新】2018年12月のGMOとくとくBB(WiMAX2+)のキャッシュバック金額は最大42,200円

毎月業界最高金額のキャッシュバックプランを実施しているGMOとくとくBBのWiMAX2+。
2018年12月のキャッシュバック金額が『42,200円』に変更されました!!このキャッシュバックを受け取れるのはWX04という機種に限定されますが、当サイトでおすすめしているW05でも41,500円のキャッシュバックがもらえます。なお、キャッシュバック金額はプランや申し込みを開始するページにより異なりますので、必ずこちらのキャッシュバック金額が増額されている専用の申し込みページから申し込みするようにしましょう。


2018年12月:キャッシュバックは最大42,200円(3年契約)


なお12月から料金プランに変更があり、すべての機種で3年契約のみとなりました。
もっとも、2年ごとにやっていた更新や乗り換え手続きが3年に1回で済むということだけですので、特別心配する必要はありません。

【2018年12月版】人気のポケットWiFi大手3社を徹底比較!今1番おすすめのポケットWiFiはこれだ!

ポケットwifi

ポケットWiFi大手3社ロゴ

ポケットWiFiの機種やプロバイダを調べたり選んだりするのって、はっきり言って面倒ですよね。
ポケットWiFiは5社から販売されており、どこのプロバイダーで契約するかまで含めるとかなりややこしくなってしまいます。
一度契約すると最低でも2年は使うものなので、通信速度の遅いものや料金が割高なものなどを選んでしまうと最悪ですよね。

そこで、速度制限が緩い・通信エリアが広い・料金が安いという3点に重点を置き、コスパ最強のポケットWiFiを徹底比較しました。
これを読むことで、料金が安くネット利用でストレスを抱えることもない、快適なポケットWiFiを選べるようになります。

3WiMAXの評判は悪いのか!?【WiMAXプロバイダ紹介】

3WiMAX

3WiMAXトップ画像

※2018年12月から、3WiMAXでは新規ユーザーの募集を停止しています。
またいつから再開するのかも不明ですので、本ページは参考情報としてご活用ください。

WiMAX2+のポケットWiFiは安くて早くて便利ですが、正しいプロバイダを選ばないと、毎月高額な月額料金を請求されてしまいます。
そこでWiMAX主要プロバイダのよい評判/悪い評判を紹介します。

今回は3WiMAXの評判について徹底調査しました!

NTT西日本・NTT東日本対象エリア

フレッツ光

西日本対象エリア

富山県 石川県 福井県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 広島県 岡山県 山口県 香川県 徳島県 愛媛県 高知県 福岡県 大分県 佐賀県 長崎県 宮崎県 熊本県 鹿児島県 沖縄県

東日本対象エリア

山梨県 長野県 新潟県 埼玉県 群馬県 千葉県 栃木県 神奈川県 茨城県 東京都 秋田県 福島県 岩手県 山形県 青森県 宮城県 北海道

プロバイダって何?

光回線

プロバイダって何?

引っ越しの際に利用する不動産屋…。新居に住む時に不動産屋からカギを受け取るように、フレッツ光を 利用するためのカギをプロバイダから受けとらなくてはいけません。「プロバイダ」と「フレッツ光」、この2つと契約してはじめてインターネットを楽しむことができます。

スプラトゥーン2で勝率に差が付くプロバイダ選び!ラグ・同期ズレって何?

ドコモ光

スプラトゥーン2
スプラトゥーン2がかなり流行ってますね!

ガチヤグラで全然勝てません笑が、私もそこそこ遊んでいます。

このスプラトゥーン2は、ニンテンドースイッチというゲーム機専用ソフトとして発売されました。

実際に遊んでいると10回に1回程度は対戦部屋の誰かが落ちている印象があり、回線速度やラグが気になっています。

大事な局面でラグったりワープ移動が起きて、それにより負けてしまったり、良いところで回線落ちしちゃったらガッカリしますよね。

そこで今回は、スプラトゥーン2で勝率を上げるためのネット回線対策をご紹介します。

結論から言ってしまうと、光回線の中でも混雑しにくいv6プラス対応の光回線で、ニンテンドースイッチをLANケーブル接続することで、勝率を上げるためのネット環境は整います。

ページの先頭へ