大人気のニンテンドースイッチ専用ゲーム『スプラトゥーン2』を使ってプレイヤーの頂点を決める『第5回スプラトゥーン甲子園』が開催されています。

【追記1】3月20日(金・祝)・21日(土)に予定していた東海地区予選大会の開催中止が公式より正式に発表されました。(記:2020年3月2日)

【追記2】4月18日(土)・19日(日)に予定していた全国決勝大会は無期延期となりました。

詳しくはこちら:第5回スプラトゥーン甲子園大会情報


スプラトゥーン甲子園とは

スプラトゥーン甲子園とは、ナワバリバトル日本一のチームを決める公式全国大会です。日本国内に在住していれば年齢は不問。優勝目指して全国から選りすぐりのトッププレイヤーが集まり、熱いバトルを繰り広げます。

スプラトゥーン2で開催されて3回目、大会自体は第5回を迎える今回、最も注目すべきポイントは、参加枠が1.8倍にも拡大され、史上最大の規模で開催される点です。しかしその分、いくつかの地区大会が省かれ、前回8大会だったのが5大会へと縮小しています。そのため、地方のプレイヤーはオンライン大会にエントリーしたというケースも少なくないかと思われます。

第5回では、大会に加えて「イカス文化祭」も展開されています。こちらでは「スプラトゥーンが大好き!」という人たちのために様々な催しが用意されています。大会には出られないけど、スプラトゥーンを楽しみたいという方はこちらもおススメです。

※新型コロナウイルスの影響により、一部地区大会の中止や決勝大会の無期延期など、スケジュールに変更が生じています。ご注意ください。

詳しくはこちら:第5回スプラトゥーン甲子園大会情報

地区大会優勝チームには、全国大会への参加権利と、それぞれの地名が入った「地区優勝ユニフォーム」が進呈されます。
また、参加者全員にオリジナルバンダナがプレゼントされます。

全国大会優勝チームには、「金烏賊杯(キンイカハイ)」が贈呈される予定です。

大会概要

ニンテンドースイッチ専用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会『第5回スプラトゥーン甲子園』の決勝大会

  • 開催 闘会議2020(幕張メッセにて)
  • 主催 株式会社ドワンゴ
  • 日程 2020年4月18日(土)、19日(日)

※2020年3月11日、全国決勝大会の無期延期が決定しました。後日インターネット番組として無観客で実施予定だそうです(日程は未定)

大会スケジュール

地区大会を含めた大会全体のスケジュールです。

大会スケジュール開催地開催会場地区代表数
DAY1:2019年10月13日(日)
DAY2:2019年10月14日(月・祝)
近畿(京都)国立京都国際会館2組
DAY1:2019年11月2日(土)
DAY2:2019年11月3日(日)
九州(福岡)西日本総合展示場2組
DAY1:2019年12月21日(土)
DAY2:2019年12月22日(日)
北海道(札幌)アクセスサッポロ2組
2020年1月19日(日)オンライン冬大会(予選)インターネット決勝に進む8組選出
2020年2月2日(日)オンライン冬大会(決勝)インターネット1組
DAY1:2020年2月8日(土)
DAY2:2020年2月9日(日)
関東(東京)大田区総合体育館2組
DAY1:2020年3月20日(金・祝)
DAY2:2020年3月21日(土)
東海(名古屋)ポートメッセなごや※2020年3月2日(月)
正式に中止を発表
2020年3月28日(土)オンライン春大会(予選)インターネット決勝に進む8組選出
2020年4月4日(土)オンライン春大会(決勝)インターネット1組
DAY1:2020年4月18日(土)
DAY2:2020年4月19日(日)
※無期延期決定
東京
無観客試合を検討中
インターネット配信予定
1組(優勝)

地区大会ルール詳細

  • バトル形式
    ⇒ナワバリバトル1試合(準決勝、決勝は2試合先取)
  • ステージ
    ⇒初期8ステージよりランダムで決定(バッテラストリート、コンブトラック、海女美術大学、ザトウマーケット、チョウザメ造船、エンガワ河川敷、アンチョビットゲームズ、ムツゴ楼)
  • 使用バージョン
    ⇒各大会日前日の最新バージョンの「スプラトゥーン2」を使用
  • 使用コントローラー
    ⇒Nintendo Switch Proコントローラー
  • 装備
    ⇒大会前日時点でのブキ、ギアから選択。amiibo使用可※ギアはすべて初期状態(amiibo使用時含む)のメインギアパワーのみ
  • その他
    ⇒ブキ、キア、カメラ感度合わせて、最大90秒以内で設定(基本はデフォルト設定)

見学方法はあるの?

現在「ニコニコ生放送」と、「YouTube」のNintendo公式チャンネルにて各地区予選を生配信しています。

直接現地に行くことができない人でも、リアルタイムで試合の様子を観ることが可能です。

▼ニコニコ生放送

http://site.nicovideo.jp/splatoon2018/

▼YouTube Nintendo公式チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkH3CcMfqww9RsZvPRPkAJA

去年の全国決勝大会は、リアルタイム配信はニコニコ生放送のみ(YouTubeでは後日まとめとして公開)だったので、今回も同様ではないでしょうか。

▼闘会議公式サイト
http://tokaigi.jp/

まとめ

今回、第5回スプラトゥーン甲子園についてお知らせいたしました。
新型コロナウイルスの影響により、大会の開催に影響が出ている模様です。

今後の状況によって、日程や開催等が変更される場合も予想されるので、公式Twitterなどの情報をチェックしていきましょう。

また、プレイしていてラグや同期ズレのせいでなかなか勝てないという方はこちらの記事で解説している改善方法も試してみてください。