どうぶつの住人たちに囲まれてスローライフを満喫する、大人気ゲーム「どうぶつの森」のスマホゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ(以下、ポケ森)」

今回は、そのポケ森をプレイしている際に起きてしまう「強制終了・フリーズしてしまう」問題の対処法を紹介します。

なお、ここで紹介している対策自体は、どのような不具合の場合でも役立ちますので、ぜひ参考にしてみてください!


ポケ森で起こるかもしれない不具合とは?

ポケ森をプレイ中に発生するかもしれない不具合として、以下のような現象が考えられます。

アプリが強制終了してしまう
プレイ中に、急にゲーム画面からホーム画面に戻ってしまう現象です。

画面がフリーズしてしまう
プレイ中に一切の操作ができなくなり、画面が動かなくなってしまう現象です。

通信エラーになってしまう
プレイ中にロード画面から切り替わらなくなってしまったり、異常な挙動を示すようになる現象です。

こうした不具合が起こる原因について解説していきます。

不具合が起こる3つの原因

これら不具合は、以下のことが原因となっていると考えられます。

メモリ不足

スマホのメモリにはRAMとROMの2種類あり、ざっくりとしたイメージは下記のとおりです。

RAM=スマホをサクサク動作させる
ROM=写真・動画・音楽などを保存する

スマホの場合、複数のアプリを同時に起動したり、動かしているとRAMが圧迫されてしまいます。
また、アプリたくさん立ち上げていない場合でも、写真や音楽などをスマホに大量に保存していると、ROMが圧迫されて動作が鈍くなってしまうのです。

つまり、RAMとROM、いずれか一方でも圧迫されると、アプリがフリーズしたり、強制終了してしまう可能性があります!

通信環境の問題

ポケ森などのオンラインゲームは、インターネット環境に常時接続できていないとプレイできません。

電波が圏外になってしまったり、速度制限中であったり、電波障害が発生しているなど、何らかの理由でインターネットから切断されてしまうと、通信エラーによりフリーズや強制終了になってしまう可能性があります。

アプリ自体の不具合

上記の問題のいずれも当てはまらない場合は、もしかしたらアプリ自体に不具合が生じているのかもしれません。
そういった場合、残念ながらユーザー側でできる解決方法はありません。公式サイトやツイッターをチェックしつつ、運営の対応を待ちましょう。

ポケ森公式サイト
https://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site

ポケ森公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/pokemori_jp

ここまでがスマホ本体やネット環境、アプリ自体の原因です。

次に、ポケ森の動作環境を確認していきましょう!
ポケ森を快適にプレイするためには、まずそのアプリの動作環境を確認しなければいけません。スマホ本体もネット環境もアプリも問題ない場合は、そもそも動作環境自体があっていない可能性があります。

ポケ森の動作環境

iOSの場合
iOS9.0以降のiPhone、iPad、iPad touch

Androidの場合
Android4.4以上の端末

ポケ森のプレイ中に不具合が起こった場合、上記の動作環境を確認して、アップデートなどを行ってみてください。

不具合を解決する9つの方法


では、上記の問題を確認したうえで、具体的な解決方法をご紹介します!

フリーズや強制終了、あるいは通信エラーが出る際には、これから紹介する解決方法を試してみてください。

もしこれらの解決方法でも不具合が解消されない場合、アプリ自体に不具合があると考えられます。
その場合には、運営へ問い合わせてみましょう。

問い合わせ方法

問い合わせる前に、公式サイトにある「よくあるご質問」をよく読んでからにしましょう。公式より具体的な解決方法が記載されている場合があります。

それでも解決・解消しない場合は、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の起動時に表示される「メニュー」から、「カスタマーサポート」→「お問い合わせ」と進むか、アプリ内の「メニュー」から、「その他」→「カスタマーサポート」→「お問い合わせ」と進んで問い合わせてみましょう。

アプリの再起動

ゲームプレイ中に動作が遅い、重い、もっさりしていると感じたときは、すぐにポケ森のアプリを再起動させましょう。

スマホアプリは長時間起動を続けていると、動作が遅くなったり重くなったりすることがあります。そのままプレイを続けていても、やがてフリーズするか強制終了してしまいます。

アプリを再起動させても、プレイデータが消えたり破損することはまずないので、まずは積極的に再起動を行いましょう。

iPhone でのアプリ再起動

ホームボタンを2回押す
⇒起動中のアプリ一覧(=マルチタスク画面)が表示される
⇒ポケ森のアプリを画面上方向に向かってスワイプする
⇒ホーム画面から再びポケ森のアプリをタップする

Androidでのアプリ再起動

一般的なアプリの再起動方法として2通りあります。
1.「バックキー」を使う方法
⇒バックキーをタップする
これだけでアプリの再起動を行えます。

2.「マルチタスクボタン」を使う方法
マルチタスクボタンをタップする
⇒最近使ったアプリ一覧
⇒再起動させたいアプリを選択し左右にスワイプ

ポケ森は自動セーブなので、いつでもアプリを再起動して大丈夫です。
通信が完了する前までの状態が保存されるので、例えば、キャラクターからプレゼントを貰った直後に通信が完了する前にアプリを再起動すると、プレゼントをまだ貰っていない状態からリスタートになります。


(参考元:http://gamer-thread-vip.livedoor.biz/archives/6109301.html

追記:ツイッターでの情報によると、エラー画面でリセットさんがちょこっと登場しているようです。

スマホの再起動

スマホを再起動させることで、不要なアプリを終了させると同時に、メモリの空き容量を確保することができます。

スマホの再起動には電源を切る必要があります。

いつものように電源ボタンを押して画面を消灯させているのはスリープモードなので、再起動とは方法が異なります。
利用しているスマホの機種により切り方は異なりますが、たいていの場合は電源ボタンを長押ししていれば電源が切れます。

キャッシュの削除

キャッシュとは、スマホ内に一時的に保存された、読み込みを早くするためのデータのことです。

キャッシュの量が多くなってくると、スマホの処理速度に影響を及ぼし、アプリが重くなる、フリーズする、強制終了してしまうなどの原因となります。
キャッシュはなるべくこまめに削除するようにしてください!

iPhone でのキャッシュクリア方法

アプリ内からキャッシュクリアできる場合を除いて、iPhoneではアプリのキャッシュクリアができません。

したがって、一度アプリをアンインストールして、再インストールする必要があります。
この時、必ずアンインストール前にデータ引継ぎ作業を行っておくことが重要です。

ポケ森の場合、まずデータ引継ぎのために「ニンテンドーアカウント」に登録する必要があります。登録は無料ですのでご安心を!(ニンテンドーアカウントを別の機会で作成・登録している場合は、そのアカウントがそのまま使えます。)

登録後、ゲーム内の「メニュー」からニンテンドーアカウントとポケ森を連携し、引き継ぎの準備は完了です。

必ずこの作業を行ってから、アプリをアンインストールし、再インストールしましょう。

再インストール後、以下の「つづきから遊ぶ?」→「引き継いで続きから遊ぶ」→ニンテンドーアカウントにログインすれば、データを引き継ぐことができます。

Androidでのキャッシュクリア方法

ホーム画面の「アプリ一覧」から、「設定」を選択します。
「設定」を開いたら、「アプリ」をタップし、キャッシュクリアしたいアプリをタップして選択します。
「ストレージ」をタップして「キャッシュを削除」をタップします。

以上で、アプリのキャッシュクリアができます。

空きデータ容量の確保

ROMのデータ空き容量が不足していては正常なプレイができません。
端末の空きデータ容量が十分に確保できていることを確認しましょう。

ROMを圧迫してしまわないように不要なアプリは削除するとともに、写真や動画データはオンラインストレージサービスやSDカードへ移行させて、常に端末の空きデータ容量を確保しておきましょう。

バックグラウンドアプリの終了

複数のアプリが起動している状態ではRAMを圧迫してしまいます。
そこでポケ森以外の、起動しているバックグラウンドアプリはすべて終了させましょう。

アプリ再起動のときと同様に、マルチタスク画面からポケ森以外のアプリをすべて終了させます。
いわゆるタスクキルと呼ばれる方法です。

またAndroidユーザーの場合、ホーム画面に常駐させているウィジェットなども終了させましょう。

さらに、動きなどの演出のあるライブ壁紙もスマホのメモリやCPUを食ってしまいます。
ライブ壁紙よりも、普通の静止画の壁紙にしておきましょう。

安定した通信環境でプレイする

通信環境が不安定なところでプレイしていると、通信エラーが起きてしまいます。
一番安定するのは自宅の固定回線にスマホをWiFi接続することですが、それでは家でしかポケ森をプレイできないという事になってしまいます。

スマホの場合、4GLTE回線を利用することが一般的ですが、通信量が気になってしまいますし、そもそも速度制限中だとプレイできません。

おすすめの方法はポケットWiFi(モバイルルーター)を利用する方法です。
オンラインゲームに最適なWiMAX2+のプロバイダーについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

メンテ明け直後のプレイは避ける

リリース直後やメンテナンス明け、アップデート直後には、多くのユーザーが殺到するので通信エラーが起こる可能性が非常に高くなります。

現にポケ森がリリースされたばかりの時は、多くのユーザーが殺到して通信エラーが起きてしまいました。

現在こういったことはあまり起きませんが、可能であればメンテ明け直後にログインすることは避け、少し時間をおいてからプレイするようにしましょう。

スマホを冷却する

CPUに負荷がかかると、スマホ内部で発生した熱がたまり、パフォーマンスの低下や熱暴走が起きてしまいます。

すぐにできる冷却方法として、まずはスマホのカバーを外しましょう。
また、スマホが熱くなってきたらゲームを途中で切り上げて、しばらく電源を切ってスマホを冷ましましょう。

冷却といってもスマホを冷蔵庫に入れたり、保冷剤を当てるようなことは絶対にやらないでください!
スマホが熱を持った状態で外部から急激に冷やすと、スマホ内部に結露が発生し、ショートを起こしてしまいます。

下記のような「スマホ用冷却ファン」という便利アイテムもありますので、ヘビーユーザーの方にはおすすめです。


家でスマホを置いてプレイするスタイルなら、縦型ワイヤレス充電器・冷却ファンがおすすめですね。

MEGICOT ワイヤレスチャージャー Qi 急速充電 冷却ファン付き 発熱対策 iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X/GalaxyS8/S8+/S7/S7 Edge/他Qi対応機種 ブラック

まとめ

今回、ポケ森で考えられる不具合について、その対処法とともに解説してきました。
プレイ中に、強制終了してしまう、フリーズする、通信エラーが出るなどの不具合が発生した際には、今回ご紹介した方法をひとつずつ試してみてください。

最新情報も併せて、公式サイトやツイッターもチェックしてみてください!

公式サイト:https://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site
公式ツイッターアカウント:https://twitter.com/pokemori_jp


(参考元:どうぶつの森ポケットキャンプ公式サイト