簡単な操作で誰でも簡単に爽快ショットを決められる、国民的ゴルフゲームシリーズ『みんなのGOLF』。1997年にプレイステーションからリリースされて以降、今もなお愛され続けています。

そして、みんなのGOLFは『みんゴル』というタイトルでスマホにも登場。
引っ張るだけというシンプルな操作で手軽にゴルフをプレイできることから人気の高いアプリとなっています。

そんなみんゴルですが、通信エラーや動作が重いという声もSNS上でよく聞かれます。
せっかくの爽快ショットも、不具合が起きてしまっては意味がありませんよね。

今回は、みんゴルをプレイ中に起こる不具合の原因や対処法などについて紹介していきたいと思います。


みんゴルの動作環境を確認

まずは、みんゴルの動作環境を見ていきましょう。

スマホアプリは、動作環境を満たしたOSと端末でプレイするのが基本となっています。
今まで問題なく遊ぶことができていても、アップデートによっては対象外になることもあるので、できれば定期的に確認したいですね。

【みんゴルの推奨動作環境】

  • iOS版:iOS9.0以降。メインメモリ 2GB以上の端末
  • Android・Amazon版:Android4.4以降。メインメモリ 2GB以上の端末

自分の使っている端末やOSが動作環境を満たしているか確認し、必要であればOSをアップデートしましょう。

みんゴルで不具合が起きる原因と解決方法

  • 動作が重い。操作がカクつく
  • 操作画面がフリーズ。または強制終了する
  • 通信エラーが起きる

このような不具合は、動作環境を満たしていても端末の使用状況やプレイ環境で起きてしまうものです。

これらの不具合を解消するためには、端末の環境を見直す必要があります。原因と照らし合わせながら順番に見ていきましょう。

動作が重い・フリーズするときの解決方法

プレイ動作が重くてイライラする、画面がフリーズしたり強制終了してしまうときの主な原因は、スマホのメモリ不足CPUに負荷がかかっていることです。

スマホのメモリには「RAM」「ROM」の2種類があります。

  • RAM=スマホの操作をサクサク処理するための作業台のようなメモリ
  • ROM=写真や音楽などのデータを保存するためのメモリ

このどちらか一方でも圧迫されると、動作が重くカクついたり、最悪の場合、強制終了することもあります。

また、スマホには「CPU」という処理能力そのものを示すものがあります。
このCPUに負荷がかかると、同様の不具合が起きてしまうのです。

これらを解決するには、スマホの使用状況を見直す必要があります。

アプリを再起動する

ゲームプレイ中に動作が重く感じられたら、キリのいいところでプレイを中断し、アプリを再起動しましょう。
再起動させてもプレイデータが消えたり破損することはないのでご安心ください。

アプリを再起動させるには、アプリを強制的に終了させる必要があります。

アプリの強制終了は「マルチタスク画面」からおこなうのですが、マルチタスク画面の呼び出し方は、Apple端末とAndroid端末で違ってくるので、それぞれの端末に合わせた方法で呼び出してください。

【マルチタスク画面の呼び出し方法】

■ Apple端末の場合 ■

  • ホームボタンがある端末:ホームボタンを2回押す
  • ホームボタンがない端末:ホーム画面を下から上へスワイプしながらタッチアンドホールド

■Android端末の場合■

※機種によって操作が異なる場合があります。説明書等で確認しましょう。

  • 画面右下の「□」をタップする

マルチタスク画面を呼び出すと、現在起動しているアプリが一覧表示されますので、その中からみんゴルを選択しスワイプします。(Apple端末の場合は上方向へ、Android端末の場合は左右どちらかへ)

これでアプリを強制的に終了させることができます。あとはホーム画面に戻り、アプリを起動して様子を見ましょう。

起動したままのアプリを終了させる

マルチタスク画面を開いた際、みんゴルの他にも大量のアプリが表示されていませんでしたか?

スマホのアプリは基本的に、一度起動させるとマルチタスク画面で終了させない限り、ずっと起動したままになっています。
起動中のアプリが大量にあると動作に影響が出てしまいますので、みんゴルを再起動させた時と同じように、使用していないアプリは終了させましょう。

このように、起動しているアプリをマルチタスク画面で終了させることを「タスクキル」といいます。

タスクキルをすることでアプリだけでなくスマホ本体の動作も改善できますので、定期的に行っていきましょう。

キャッシュを削除する

キャッシュとは、スマホ内に一時的に保存された読み込みを早くするためのデータのことです。

キャッシュの量が大きくなってくると、スマホの処理速度に影響を及ぼし、重くなる・フリーズ・強制終了してしまう原因となります。キャッシュはなるべくこまめに削除するようにしましょう。

みんゴルのキャッシュクリアは、タイトル画面左上の「サポート/機種変更」をタップし、キャッシュデータの削除からおこなうことができます。時間が空いた時などに行っておくとよいでしょう。

空きデータ容量を確保する

端末の空きデータ容量が十分でないと、アプリのデータダウンロードやアップデート時に失敗したり、動作に影響が出てしまうこともあります。

不要なアプリは削除する、写真や動画データはオンラインストレージサービスやSDカードへ移行させるなどして、端末の空きデータ容量を確保しましょう。

スマホ本体を再起動する

アプリを再起動したり、スマホのデータを整理しても動作が改善しないというときは、スマホ端末自体も再起動させましょう

スマホを再起動させることで、不要なアプリを終了させると同時にメモリの空き容量を確保することができます。

スマホの電源ボタンを数秒間長押しすることで、電源を完全に切ることができます。
いつものように電源ボタンを押して画面を消灯させているのはスリープモードなので注意しましょう。

画面が暗転し、完全に電源が切れたことを確認できたら再度電源を入れて様子を見ます。

スマホ本体の再起動は、みんゴルなどのアプリだけでなくスマホ本体の動作を改善することができます。こちらも定期的におこなうと良いでしょう。

通信エラーが起きるときの解決方法

ゲームを起動させても通信エラーが起きる、うまく起動できないという場合、インターネット接続やアプリに何らかの問題が生じている可能性があります。

みんゴルを含むオンラインアプリは、常にインターネットに接続されていないとプレイすることができませんが、プレイ中に接続が不安定になっても同様に不具合が起きてしまいます。

そのため、通信エラーが起きたらまずはネットやアプリの状況を確認して対処する必要があります。

アプリを最新バージョンにアップデートする

アプリは定期的に最新バージョンへとアップデートされます。
古いバージョンのままプレイしようとすると、うまく起動できないこともあります。

アプリの起動に失敗するようであればアップデートが入ってないか確認して、最新のバージョンにアップデートしてからアプリを起動してみましょう。

インターネットの接続状況を確認する

プレイ中に通信エラーが多発するようであれば、プレイをいったん中止してインターネットの接続状況を確認しましょう。

  • 圏外になっていないか
  • 機内モードになっていないか
  • 利用エリア外や電波が届きにくい場所にいないか
  • スマホに通信制限がかけられていないか
  • Wi-Fi機器に異常は起きていないか
  • 見覚えのないWi-Fiに自動接続しようとしていないか

この中で特に注意したいのがスマホの通信制限です。

外出先でもみんゴルをプレイするという人は、キャリア回線(4GLTEなど)を利用するかと思いますが、正直なところ、キャリア回線を利用したプレイはあまりおすすめできません。

私たちは普段からゲームの他にサイト閲覧やLINE、SNSなどを利用します。
そのため、データ量に上限のあるキャリア回線でプレイするとすぐに上限に達し、速度制限がかけられてしまいます。
追加のデータ量を購入することで速度制限を解除する方法しかありませんが、これではコスパがあまりに悪いです。

加えて、みんゴルは通信量をかなり食うアプリです。

検証のために「My Data Manager」というアプリを使用して消費した通信量を測定してみました。

その結果、みんゴルで消費した通信量は、1時間で108MB。

NTTの調査によると、1日約100MBしか消費していない人は90.6%だそうです。
つまり、通常の人が1日で消費する通信量を、たった1時間で消費したということになります。

他の使用方法で108MBを換算すると以下の通り。

  • Webサイト閲覧:約100ページ
  • 通常の動画視聴:約30分
  • LINEのやりとり:約100往復
  • メールのやりとり:約20通

この量がたったの1時間で消費されてしまい、かつそれが一日中プレイするとなると、あっという間に上限に達してしまうでしょう。

少なくとも、キャリア回線を使ってのプレイは避けたほうがいいでしょう。

Wi-Fi接続でプレイするのが一番おすすめ

通信制限を気にせずに快適にプレイしたい!と考えあるのであれば、やはり一番おすすめなのはWi-Fiを利用することです。
光回線であれば速度も安定しますし、通信制限もないのでのびのびプレイすることができます。

外出先でもプレイしたいのであれば、持ち運びに便利なポケットWi-Fiがおすすめです。

ポケットWiFiなら、データ量に上限のない使い放題プランがあるので、通信制限が気になる人にも安心です。
また、WiFiを利用すれば通信が安定して接続切れを起こす心配もぐっとなくなります。

ポケットWiFiにはいろんな種類がありますが、月額料金が安くてネットが使い放題のWiMAX2+ ギガ放題プランが1番人気ですね。
オンラインゲームにおすすめのポケットWiFiについてはこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

その他の対処法

スマホを冷やす

メモリ不足やネット回線のほかに、CPUに負荷がかかることで起こるスマホの発熱や熱が原因となる場合もあります。
この熱がスマホ内部にたまることでパフォーマンスが低下したり、最悪の場合「熱暴走」が起きて、スマホ自体が強制終了することもあります。

スマホが熱を帯びているなと感じたらできるだけ早くプレイを中断し、スマホを冷却しましょう。

すぐにできる簡単な冷却方法は、スマホを放置することです。
何も操作せず、涼しい場所に5~10分程度置いておきます。その際に、スマホをカバーやケースから外しておくと効率よく排熱することができます。扇風機の風を当てるのも効果的です。

5分待つのも面倒くさいという場合には「スマホ用冷却ファン」という便利アイテムもあります。気になる人はぜひ使用してみてください。

スマホ冷却ファン ケース型バッテリー

※スマホを冷蔵庫に入れる、保冷剤を当てて冷ますなど、急激に冷却する方法は絶対にやめましょう!


スマホが熱を持った状態で外部から急激に冷やすとスマホ内部に結露が発生し、そのまま使用するとショートを起こして故障してしまいます。さらに、過度な冷却はバッテリーの寿命を縮めてしまう可能性がもります。

また、防水機能があるからといって、水に入れたり、かけたりすることも絶対にやめましょう。同じように結露が発生してショートする恐れがありますし、水没の原因にもなります。

アプリ自体に不具合が起きている可能性も

上記の方法を順に試してみても不具合が改善しないのであれば、アプリ自体に何らかの問題が生じている可能性が高いといえるでしょう。
そうなった場合、ユーザーにできることは何もありません。公式サイトやツイッターをチェックしつつ、運営の対応を待ちましょう。

【みんゴル公式サイト】
https://www.mingol.com/

【みんゴル公式Twitter】
https://twitter.com/mingol_app

また、運営が対処しているもの以外で見慣れない不具合があったら、運営へ問い合わせするのも一つの手です。
今すぐに対処はできないかもしれませんが、同じような不具合が多発していると分かれば、きっと対処してくれるはずです。

【お問い合わせ方法】

※必ず「よくあるご質問」に目を通してから問い合わせましょう。

問い合わせは下記のURLから、みんゴル問い合わせページに飛んでみてください。
https://www.mingol.com/support/faq/

あとは対応されるまで気長に待ちましょう。


まとめ

今回は、みんゴルプレイ中に起こる不具合の解決方法についてご紹介しました。

爽快感が売りのゲームなので、できればサクサクとプレイしたいですよね。
今回の方法は、みんゴルだけじゃなく他のアプリにも効果があります。悩んでる人はぜひ試してみてください。

また、みんゴルはかなりの通信量を消費するので、プレイするならWi-Fi接続ががおすすめです。
ポケットWi-Fiは、持っていればみんゴル以外のオンラインゲームにも活用することができるので、ガチゲーマーであれば導入して損はないでしょう。

この機会に検討してみてはいかがでしょうか。