ドカバトTOP

『ドラゴンボールZドッカンバトル(以下、ドカバト)』は、全世界3億ダウンロードを突破している超人気アニメ「ドラゴンボールZ」のバトルゲームです。

直感的な操作で大迫力のバトルが展開され、ドラゴンボールファンにはたまりませんね!

今回は、そんなドカバトをプレイ中に起きてしまう不具合の解決方法についてご紹介していきます。


ドカバトで不具合が起こる原因

ドカバトをプレイ中に、以下のような不具合が起きたことはありませんか?

  • 動作が重く感じる
  • プレイ中に画面が固まる(フリーズ)
  • プレイ中に強制終了してしまう
  • 更新ダウンロードができない。失敗してしまう
  • 通信エラーが表示される

このような不具合が起きてしまう原因は様々ありますが、主に考えられる原因は以下の4つとなっています。

  • 通信環境が悪い
  • スマホの空き容量が不足している
  • スマホやポケットWi-Fiに通信制限がかけられている
  • アプリ自体の不具合

ドカバトなどのスマホオンラインゲームは基本的に、常にインターネットに接続していなければプレイできません。

そのため、通信環境が不安定な状態でプレイしようとすると通信エラーなどが起き、正常にプレイができなくなってしまいます。

また、ドカバトは大迫力なバトル演出も多いため、アプリのデータ容量は他のアプリに比べて大きめとなっています。
その大容量のゲームデータをダウンロードしようとすると、スマホに負荷がかかって動作が重くなったり、最悪フリーズしてしまうことも。

加えて、更新データも大容量となっており、1度や2度ならまだしも、何度もキャリア回線でダウンロードをしていると、データ使用上限を超えてスマホに通信制限がかけられてしまいます。
一度通信制限がかけられると超低速通信に切り替わるため、まともにプレイすることはおろか、ゲーム以外のアプリにも影響が出てしまうのです。

ドカバトの不具合を解決する方法

ドカバトをプレイしていて動作が重くなる、強制終了してしまう、通信エラーが出る際には、まずは以下の項目について順番に試してみてください。

ドカバトの動作環境を満たしているかチェックする

動作環境は、アプリ公式サイトやAppStore・GooglePlayに記載されていますが、この動作環境を満たしていないスマホでプレイすると不具合が起きやすくなります。

非対応端末でも利用できるかもしれませんが、いつアプリのアップデートで利用できなくなってしまうかもわかりませんし、基本的に非対応端末でのプレイは補償対象外となる場合が多いです。

プレイ中に「おかしいな?」と思ったら、まずはじめにドカバトの動作環境を調べましょう。

【ドカバトの動作環境】

  • iOS版:iOS 9.0以降のiPhone、iPad、およびiPod touch
  • Android版:Android4.4以上

OSが古いバージョンだった場合は最新のバージョンにアップデートして、完了後に再度アプリを起動して様子を見ましょう。

アプリを最新版へアップデートする

スマホ本体だけでなく、アプリのバージョンが古いままでも不具合の原因となります。
動作環境と同様にAppStore・GooglePlayを開き、ドカバトに更新アップデートがないか確認してみましょう。

更新アップデートがあるようであれば、アプリを更新したあと再度起動して様子を見ましょう。

インターネット接続を改善する

オンラインゲームは、インターネットに接続していないとプレイできません。

もしゲームをプレイ中にインターネットが切断されてしまうと、フリーズや強制終了、あるいは通信エラーになってしまう可能性がありますので、通信環境を今一度確認しましょう。

  • 圏外の場合は電波の届く場所まで移動する。
  • 機内モードになっている場合は解除する。
  • Wi-Fiがきちんと接続されているか4G接続にして確認する。
    ⇒4Gで正常にプレイできるならWi-Fi接続に問題がある可能性が高いです。
  • ポケットWi-Fiの場合は通信エリア内にいるか確認して、電波がよく届く場所に移動する。(ビルなどの障害物がない開けた場所がベストです)
  • スマホに通信制限がかけられているか確認する。

Wi-Fi接続に何らかの不具合が生じている場合は、ポケットWi-Fiや無線LANルーターを再起動したり、ルーター周辺の電波を阻害しそうな障害物を片付けてから様子を見てみましょう。

スマホに通信制限がかけられてしまった場合の対処法ですが、結論から言ってしまうとキャリア回線を利用してプレイするのはおすすめできません。

私たちは普段から、オンラインゲーム以外にもサイト閲覧やLINE、SNSなどを利用するため、データ量に上限のあるキャリア回線ではすぐ通信制限がかけられてしまいます。

通信制限がかけられた際は、追加のデータ量を購入することで解除することはできますが、制限がかけられる度に追加購入していてはあまりにコスパが悪いですよね。

いつでもどこでもオンラインゲームを楽しみたい!という人におすすめなのが持ち運びに便利な「ポケットWiFi」です。

ポケットWiFiにはいろんな種類がありますが、月額料金が安くてネットが使い放題のWiMAX2+ ギガ放題プランが1番人気です。
オンラインゲームにおすすめのポケットWiFiについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


スマホの空き容量を確保する

スマホには「ストレージ」というデータの保存場所があるのですが、このストレージがいっぱいになっていると、スマホの動作やデータのダウンロードに影響が出てしまいます。

ダウンロードによく失敗してしまうといった場合は、ストレージを確認してスマホの空き容量を確保しましょう。
空き容量は、以下の方法で確保することができます。

  • 使用していないアプリはアンインストールする。
  • 不要な写真・動画・音楽データを削除する。
  • 写真・動画・音楽データをSDカードなどの外部メモリやクラウドへ移動させる。

ドカバトは基本的にデータ容量が大きいアプリです。
できればこまめにスマホの中身を整理して、常に空き容量に余裕がある状態にしておきたいですね。

それでも改善しない場合の対処方法

上の項目を試してみても不具合がなかなか改善されないという場合は、さらに以下の項目を試してみましょう。

アプリを再起動させる

長時間にわたってアプリを起動し続けていると、アプリの動作が遅くなり、重いと感じるようになります。

プレイ中に動作が重いと感じたときは、一度ドカバトのアプリを終了させてから再起動させましょう。
再起動させてもプレイデータが消えたり破損することはまずないので、積極的に再起動を行いましょう。

【Apple端末でのアプリ再起動】

  1. ホームボタンを2回押す。
    ホームボタンがない端末の場合は画面下から上へスワイプ&タッチホールドする。
  2. 起動中のアプリ一覧(=マルチタスク画面)が表示される。
  3. ドカバトのアプリを画面上方向に向かってスワイプする。
  4. ホーム画面から再びドカバトのアプリをタップする。

【Android端末でのアプリ再起動】

一般的なアプリの再起動方法として2通りあります。

1つは「バックキー」のタップです。
これだけでアプリの再起動を行えます。

もう1つは「マルチタスクボタンをタップする」方法です。

  1. マルチタスクボタンをタップする。
  2. 最近使ったアプリ一覧が表示される。
  3. 再起動させたいアプリを選択し左右にスワイプする
  4. ホーム画面から再びドカバトのアプリをタップする

スマホを再起動させる

スマホが重い、あるいは強制終了してしまうとき、スマホ本体のメモリが圧迫されていることが原因となっている場合があります。

スマホを再起動させることで、不要なアプリを終了させると同時にメモリの空き容量を確保することができるので、動作に違和感がある際はスマホの再起動を行いましょう。

スマホの再起動にはスマホの電源を完全に切る必要があります。

利用しているスマホの機種により方法は異なりますが、たいていの場合は電源ボタンを長押ししていれば電源がOFFになります。
いつものように電源ボタンを押して画面を消灯させているのは「スリープモード」なので注意しましょう。

キャッシュの削除

「キャッシュ」とは、スマホ内に一時的に保存された、読み込みを早くするためのデータのことです。

キャッシュが大きくなってくるとスマホの処理速度に影響を及ぼし、アプリがフリーズ・強制終了してしまうことがあります。
キャッシュはなるべくこまめに削除するようにしてください。

バックグラウンドアプリをすべて終了させる

複数のアプリが起動している状態もスマホのメモリを圧迫する原因となってしまいます。
そこでドカバト以外の起動しているバックグラウンドアプリはすべて終了させましょう。

アプリ再起動の時と同様に、マルチタスク画面からドカバト以外のアプリをすべて終了させます
これはいわゆる「タスクキル」を行っていることになります。

またAndroidユーザーの場合、ホーム画面に常駐させているウィジェットなども終了させましょう。
天気予報やニュースが見られなくなりますが、確実にスマホの負荷を軽減することになります。

アプリ自体に不具合がある場合はどうすればいい?

アプリ自体に不具合があると、ユーザー側のネット環境やスマホの状態に関係なくフリーズや強制終了が起こってしまいます。

この場合、残念ながらユーザーにできることはありません。
公式サイトやツイッターをチェックしつつ、運営の対応を待ちましょう。

【ドカバト公式サイト】
http://dbz-dokkan.bngames.net/

【ドカバト公式ツイッターアカウント】
https://twitter.com/dokkan_official

また、公式の報告以外で不具合が発見された場合は、ドカバト運営へ直接問い合わせてましょう。

【問い合わせ方法】
下記URLからお問い合わせフォームにアクセスし、必要項目を記述して送信します。
問い合わせフォーム:https://bnfaq.channel.or.jp/contact/input_c/1624

すぐに対応されるとは限りませんので、こちらも対応されるまで気長に待ちましょう。


まとめ

ドカバトをプレイしているときに重い、強制終了になってしまう、通信エラーが出るという場合の対処法についてご紹介しました。

基本的に不具合の原因は、スマホのメモリか通信状況かアプリかのどれかが問題となっています。
不具合が起こった際には冷静になって、今回ご紹介した方法を一つずつ試してみてください。