WiMAX(4 / 5ページ目)

DTI WiMAXの評判は悪いのか!?【WiMAXプロバイダ紹介】

DTI WiMAX

DTIのWiMAX

WiMAXのポケットWiFiは安くて早くて便利です。
しかし、正しいプロバイダを選ばないと、余計なサービスをつけられてしまったり、毎月高額な月額料金を請求されてしまいます。
そこで騙されないために、WiMAXの主要プロバイダのよい評判/悪い評判について紹介していきます。

今回は、DTI WIMAXについて紹介していきます。

WX05やW05などのモバイルルーターにケースは必要なのか

WiMAX

モバイル・ルーター端末のケース

噂されていたWX05の端末とクレードルの発売日が発表されたことで、またWiMAX端末の選択肢が増えて、利用者にとっては非常に嬉しいニュースですね。

そんなWiMAX端末(モバイルルーター)ですが、みなさんは保護ケースを付けていますか?

常に触っているスマートフォンと違って、モバイルWi-Fi端末に保護フィルムやケースを装着する人は多くありません。実際、楽天市場やAmazonなどの総合通販サイトでも、出品数や種類がスマホに比べて圧倒的に少ない状況です。

人気のない端末は、ケースや保護シートが存在していないものもあります。

端末のケース自体が存在しない

 

それでは、使う人が少ないということで、Poket-WiFiを始めとしたモバイルルーター端末にケースは本当に不要なのでしょうか。

 

そんなことはありません。

 

結論としては、「安いものでもいいので、外で使うならばケースで保護した方が良い」というのが、WiMAXのサービス開始直後から利用してきた私の見解です。

きちんとケースを選べば、装着したままクレードル(Cradle)にも挿し込めるので、クレードルを利用している人でも気にせずケースを使えます。

3WiMAXの評判は悪いのか!?【WiMAXプロバイダ紹介】

3WiMAX

3WiMAXトップ画像

※2018年12月から、3WiMAXでは新規ユーザーの募集を停止しています。
またいつから再開するのかも不明ですので、本ページは参考情報としてご活用ください。

WiMAX2+のポケットWiFiは安くて早くて便利ですが、正しいプロバイダを選ばないと、毎月高額な月額料金を請求されてしまいます。
そこでWiMAX主要プロバイダのよい評判/悪い評判を紹介します。

今回は3WiMAXの評判について徹底調査しました!

WX05の使い方は?設定方法・操作方法を徹底解説!(WX05の設定マニュアルも紹介)

WiMAX

wx05の使い方は?トップ画像
この特集記事では、2018年11月8日に発売された「Speed Wi-Fi NEXT WX05(略称:WX05)」の設定と基本的な使い方をマニュアルを引用しながら解説しています。ネット回線の先生ではWX05のスペックやWX05とW05・WX04を比較した記事WX05のクレードルの機能を解説した記事も用意していますので合わせて参考にしてください。

人気海外旅行先でスマホ使い放題の「レンタルWiFi」!ゴールデンウィークに間に合う!【2018年版】

レンタルWifi


2018年のゴールデンウィークまであと少し!
せっかくの連休に、人気の海外旅行先に行こうと検討されている方も多いんじゃないでしょうか?
はじめて行く海外でも、スマホを持っていれば怖いものなしですよね!
「でも、海外だと通信制限にかかりそう」
「そもそも俺のスマホって日本以外でも使えるの??」

こうした不安はありませんか?

そこで今回、ゴールデンウィークに人気の海外旅行先ベスト3(※JTB調べ)と、それぞれの旅先で安心してスマホを使い放題に利用できるレンタルWiFiについて紹介していきます!

【2017年11月】人気ポケットWiFi 5社のキャッシュバックキャンペーン比較

WiMAX

WiMAXのポケットWiFiはさまざまなプロバイダ(販売代理店)から申し込むことができます。
そしてプロバイダの数だけ、それぞれ独自の特典キャンペーンを打ち出しています。

今回、WiMAXの主要プロバイダのうち、キャッシュバックキャンペーンを行っている5社それぞれの実質料金を徹底調査・比較して、1番おすすめできるプロバイダを紹介します。
もちろんなかには、一見すると条件はいいけれど、不要な付帯サービスに加入しなければ適用されない場合もあるので注意しましょう。

また、契約に際して選ぶべきプランや機種なども併せて紹介していきます!

絶対に損するWiMAX端末「WX03」!W04との違いは?

WiMAX

「WX03」top

WiMAXのポケットWiFi端末といえば、よく挙がる機種が3つあります。それがW04WX03W03の3機種です。

 

2018年11月現在、NECプラットフォームズの最新機種WX05が新発売されました。
最新機種WX05についての情報はこちら

 

今回、WiMAXのWXシリーズの最新機種であるWX03にフォーカスしていきます。
WiMAXで一番の最新機種であるW04と比べることでWX03の特徴を確認すると同時に、今WX03を選ぶと絶対に損してしまう理由についても解説していきます。

絶対に損するWiMAX端末「W03」!W04やWX03との違いは?

WiMAX

WiMAXのポケットWiFi端末といえば、よく挙がる機種が3つあります。
それがW04WX03W03の3機種です。

今回、WiMAXの上記3機種の中で1番先に販売されたW03というポケットWiFi端末に注目していきます。

WiMAXの最新機種であるW04や、WXシリーズの最新機種であるWX03と比較し、W03の特徴を確認します。
それと同時に、W03を選ぶと絶対に損してしまう理由についても解説していきます。

※本記事は2017年11月1日の「WX04」発売前の時点での内容ですのでご注意ください。

最強のWiMAX端末は「W04」!WX03やW03との違いは?

WiMAX

W04用1024_600

WiMAXの最新ポケットWiFiW04の通信速度が、業界最速の708Mbpsになりました!

もちろん、WiMAXのポケットWiFiの中でも、W04は最新かつ優秀なルーター端末としておすすめされてきました。
しかし今回、W04の通信速度が飛躍的に向上したことで、WiMAXのポケットWiFiの中でも別格のものとして、W04の評価がさらに上がりそうです。

W04の進化は、W04以前のWiMAXポケットWiFiのいいところを受け継いで伸びてきたものです。
今回、WiMAXの旧型ポケットWiFiと、その性能を比較しつつ、現在WiMAXで最高の域に達しているW04の特徴について、より詳しく紹介していきます。

ページの先頭へ