WiMAX(2 / 6ページ目)

WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」を徹底解説!

WiMAX

【必見!】WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」を徹底解説!

WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」とは?詳しく解説!

月額料金の安さで注目を集めている「GMOとくとくBB」のWiMAXサービス。他社と比較して、総費用が抑えられる料金設定やキャンペーンの内容からGMOとくとくBBを選ぶ人はたくさんいます。

初めてWiMAXを契約する場合、1ヶ月にどの程度通信費がかかるのか不安に感じる方も多いと思いますが、GMOとくとくBBではお手頃な料金設定で、光回線からの乗り換えもしやすくなっています。

ここでは、GMOとくとくBBのWiMAXサービスの特徴やメリット、注意点などを詳しく紹介。GMOとくとくBBがおすすめな方や、実際の利用者の声も紹介します。

GMO とくとくBBの評判を徹底検証!

GMOとくとくBB

GMO とくとくBBの評判を徹底検証!

GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBは、NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光、フレッツADSLまたイー・アクセス社のイー・アクセスADSLを使った常時接続サービスやUQモバイルが提供するWiMAXを使った接続サービスを提供しているプロバイダです。

プロバイダとして10年以上の実績を持ち売り上げもトップクラス。WiMAXサービスを提供しているプロバイダは20社以上もありますが、なかでもGMOとくとくBBは安さとコストパフォーマンスの高さで、WiMAXユーザーから注目されています。

GMOとくとくBBは、特に高額なキャッシュバックが人気で、キャッシュバックを目的に今利用しているWiMAXから乗り換える方も少なくありません。

ただし、高額な違約金に関する悪い評判も散見するのは事実ですので、契約満了を待たずに乗り換えるような場合には注意が必要です。

この記事ではGMOとくとくBBの悪い評判についてまとめています。これからGMOとくとくBBへの加入を検討しようとしている人は、1つの参考情報にしてください。

まとめると、確かに不親切な面があり、炎上するのも不思議ではないですが、自分で気を付ければ解決できるような点だったりもしますので、対策を考えるうえでも参考にしてほしいと思います。

最新のキャンペーンについて詳しくはこちら

>>GMOとくとくBBのお得なWiMAX詳細・お申込みはこちら<<

WX05のキャッシュバックキャンペーン最高額はどこ?最新情報を比較!

WiMAX

WX05のキャッシュバック最高額はどこ?最新情報を調査・比較!
2018年11月に発売されたSpeed Wi-Fi NEXT WX05(通称:WX05)。

WiMAX2+として初めてWiMAXハイパワーに対応し、電波の弱いエリアでも従来端末よりも安定した高速通信ができるようになるなど最新の機能を搭載した新商品です。

【WX05の注目機能!】

  • 電波が弱い時に出力をあげて通信速度を改善するWiMAXハイパワーに対応
  • ワンタイム通信モード切替で通信モードの切り替えもカンタン
  • おまかせ一括設定機能で初心者でもカンタン・ワンタップで通信速度・バッテリーの持ちをコントロール
  • 電池残量やデータ通信量がグラフ表示されてわかりやすく!
  • もちろん、au 4G LTEにも対応していて、最新の通信技術のTX BeamForming(ビームフォーミング)やクレードルの電波強化機能も健在

※WX05の性能・スペックについては従来機種のW05やWX04と比較した解説記事WX05のクレードルの解説記事も用意していますので合わせて参考にしてください。

WiMAXの新規契約を考えている人やプロバイダー切り替えが近い人は、最新端末を選ぶ人が多くWX05を選ぼうと考えている人は多いと思います。

もちろんWX05はどこのプロバイダーで使っても端末の性能は変わらないので、少しでもオトクなWX05のキャッシュバックやキャンペーンを開催しているプロバイダーを選ぶようにしましょう

それでは、さっそくネット回線の先生が調査した人気プロバイダーでWX05を機種として選んだ時のキャッシュバックキャンペーンなどを紹介したいと思います。

【GMOとくとくBB】グローバルWiFiの魅力を徹底解剖!

GMOとくとくBB

【GMOとくとくBB】グローバルWiFiの魅力を徹底解剖!

グローバルWiFiの魅力って何?詳しく解説!

海外旅行でインターネットが使えると、必要に応じて旅の情報を検索できますし、日本の家族や友人と気軽に連絡を取ることができるので、とても便利ですね。一昔前は海外旅行でWi-Fiが使えるなんて考えもしませんでしたが、最近は海外で使用できるWi-Fiサービスが充実しています。

料金もかなり手頃で、スマホのキャリアで海外ローミングサービスを利用するよりも、海外用Wi-Fiのレンタルサービスを利用するほうが安く上がることも多いようです。

さまざまな事業者がWi-Fiのレンタルサービスを提供していますが、こちらでは「グローバルWiFi」にフォーカスを当て、サービス内容や料金、グローバルWiFiを利用するメリットとデメリットなどについて深く掘り下げています。海外旅行でWi-Fiの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

【必見!】PCDEPOTでWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

WiMAX

【必見!】PCDEPOTでWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

PCDEPOTでWiMAXを契約するメリットとデメリットは何?詳しく解説!

最近家電量販店でもサービスの提供を行なっているところが増えている「WiMAX」。プロバイダはもちろんですが、ヨドバシカメラやビックカメラなど、家電量販店でも独自のプランでWiMAXの接続サービスを提供しています。それは「PCDEPOT」も同じです。

WiMAXを利用するというサービス自体はどの家電量販店やプロバイダでも同じなのですが、料金プランなどに違いがある他、PCDEPOTではさらにオリジナルのプランを提供しています。家電量販店ならではの独自のプラン、興味が湧きますね。

こちらでは、PCDEPOTが提供するWiMAXサービスについて、料金プランやキャンペーンなどを詳しく解説していきます。

【必見!】エディオンでWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

WiMAX

【必見!】エディオンでWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

エディオンでWiMAXを契約するメリットとデメリットは何?詳しく解説!

UQコミュニケーションズの回線を用いてWiMAXのサービスを提供するプロバイダが増えていますが、最近はプロバイダだけでなく、家電量販店でもWiMAXを提供するようになりました。

ビックカメラが提供する「BCWiMAX」や、ヨドバシカメラが提供する「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX2+」を始め、家電量販店の一つである「エディオン」でもWiMAXサービスを提供しています。

こちらでは、エディオンが提供するWiMAXサービス「WiMAX 2+プラン」について、料金プランやキャンペーンなどの詳細を解説していきます。
これからWiMAXの利用を検討しているという方は、ぜひ参考にしてください。

【必見!】ヨドバシカメラでWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

WiMAX

【必見!】ヨドバシカメラでWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

ヨドバシカメラでWiMAXを契約するメリットとデメリットは何?詳しく解説!

現在さまざまなプロバイダがサービス提供を開始し、また顧客獲得に乗り出しているWiMAX。なんと大手家電量販店の「ヨドバシカメラ」も、WiMAXのサービスを提供しています。

さまざまな通信機器を取り扱っているヨドバシカメラですから、キャンペーンなども充実した、かゆいところに手が届くサービスが期待でいそうですね。しかし、家電量販店のヨドバシカメラでWiMAXに加入する場合は、プロバイダはどこを経由してインターネットに接続することになるのでしょうか?

こちらでは、こうした通信に関する疑問を含め、ヨドバシカメラが提供するWiMAXサービスで利用できるキャンペーンや、加入のメリット、デメリットについてご紹介しています。

【最安値あり】WiMAXW04とW05を徹底比較! 通信速度はどっちが上?

WiMAX

WiMAXの速度はルーターによって大きく変わるのか!?

多くのプロバイダや家電量販店がサービスを提供している「WiMAX」。Wi-Fiの回線自体はUQコミュニケーションズという回線業者の回線を使用していますので、プロバイダによって速度が変わったりすることはありません。

WiMAXで使用できるルーターは数種類あり、各プロバイダで共通しているものが多いです。主に「W03」、「W04」、「W05」の3機種が中心で、ユーザーもこれらの中から使用するルーターを選ぶケースが多いと思われます。

そこで今回は、W03、W04、W05それぞれの機能や速度について比較するとともに、結局のところどのルーターがおすすめなのか、またおすすめのルーターを提供しているプロバイダや家電量販店はどこかなど、サービス内容についても解説していきます。

【必見!】ケーズ電気でWiMAXを契約するメリットとデメリットを徹底解説!

WiMAX

ケーズ電気でWiMAXを契約するメリットとデメリットは何?詳しく解説!

プロバイダはもちろんですが、最近は家電量販店でもプロバイダ業界に参入しつつ、WiMAXのサービスを提供しているところが増えてきています。ケーズ電気もその一つで、家電量販店として知られていますが「KTWiMAX」という独自のWiMAXサービスを提供している企業です。

回線自体はUQコミュニケーションズが提供しているものを使用していますので、使用感などについては他社と変わりませんが、各社がそれぞれ独自のキャンペーンや料金プランを提供していますので、KTWiMAXがどのようなプランでWiMAXサービスを売り出しているのか気になるところ。

こちらでは、KTWiMAXのサービス内容や利用におけるメリット、デメリットなどについて詳しく解説しています。

【必見!】ビックカメラで契約できるWiMAXのプロバイダ「BICWiMAX」を徹底解説!

WiMAX

ビックカメラで契約できるWiMAXのプロバイダ「BICWiMAX」とは?詳しく解説!

最近は多くのプロバイダがWiMAXのサービスを提供していますね。

WiMAXとは、どこでもWi-Fiが利用できるインターネットサービスのこと。UQコミュニケーションズが提供しているWi-Fiのサービスなのですが、各プロバイダでもUQコミュニケーションズのネットワークを利用してWiMAXのサービスを提供しています。そのWiMAXのサービスを、家電量販店のビックカメラも提供しています。

各プロバイダがさまざまなキャンペーンで顧客獲得に乗り出していますが、ビックカメラでもいろいろなキャンペーンを提供しているようです。これからWiMAXの加入を検討している方に向けて、家電量販店の最大手であるビックカメラがどのようなWiMAXサービスを提供しているのか、こちらでご紹介していきます。

ページの先頭へ