WiMAX

【今すぐチェック!】WiMAXを契約した後にする設定の注意点

WiMAX

【今すぐチェック!】WiMAXを契約した後にする設定の注意点

WiMAX契約後に実施する設定の注意点をご紹介

外出先でもインターネットが楽しめるWiMAX。WiMAXがあれば、速度制限を気にせずにたっぷりネットが使えます。しかも、月々のauスマホ代の割引も受けられるので、通信費も安くなって一石二鳥。

WiMAXを初めて使う方にとって、WiMAXの接続設定は少しハードルが高く感じられるかもしれません。しかしWiMAXの設定は固定回線以上にシンプルで簡単なんです。

ここでは、Wi-Fi接続やクイック設定Webの初期設定など、WiMAX端末が届いてからするべきことを順序立てて紹介します。

使い始めてから困らないように、最初にチェックしたいポイントをまとめました。最後まで読めば安心してWiMAXを扱えるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

インターネットで動画を見るのに最適なプロバイダは?失敗しない選び方

GMOとくとくBB

1
動画を見ているときに、再生が止まったりブツ切りで再生されるとイライラしますよね!
また、動画の見すぎで通信制限かけられないかとか、パケット料金やばいかな、など毎月心配になってしまう方も多いのではないでしょうか。
これではせっかく面白い動画を見ているのに、楽しさが半減してしまいます。

そこでインターネットで動画を見るのに最適なプロバイダの失敗しない選び方について紹介します!

光回線とWiMAXを徹底比較!どちらがお得なのかわかりやすく解説

WiMAX

光回線とWiMAXはどちらがお得?徹底比較!

インターネットサービスとして高い人気を誇る、光回線とWiMAX。どちらを契約しようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、光回線とWiMAXのどちらでインターネットを使うのがお得なのかを解説しています。

状況や使い方に合わせて、どういう人に向いているのか、という点についてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【終了間近!】WiMAXが2020年3月31日に終了しWiMAX2+へ完全に移行。

WiMAX

WiMAXを提供するUQコミュニケーションズが、2020年3月31日に”WiMAX”のサービスを終了することを発表し、いよいよ終了間近となりました。

とはいえ、すでに主流サービスは最新規格のWiMAX2+に切り替わっていますし、これから新規で契約する方のみに関しては、特に影響はないと思われます。

ですが、サービス終了に伴い、WiMAX機器のほか、一部のWiMAX 2+機器に搭載しているWiMAXサービスが利用できなくなってしまうので、注意が必要です。

UQコミュニケーションではWiMAX利用中の人にWiMAX2+への切り替えを呼び掛けるつつ、WiMAX2+対応機種へ無料で変更できる「おトクに機種変更」も現在実施しています。

ただし、WiMAX2+はUQコミュニケーションズに直接申し込むよりも他のプロバイダーを経由して申し込んだ方がおトクに利用できることが多いので、各プロバイダーのキャンペーンを確認してから申し込むようにしましょう!

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の評判は悪いのか!?【WiMAXプロバイダ紹介】

WiMAX

いつでもどこでも高速通信・大容量で利用できるWiMAXですが、安いプロバイダーを選ばないと予想外に利用料金が高くなることがあります。

今回は、業界最安値水準の月額料金で利用者を集めているWiMAX2+のプロバイダー『Broad WiMAX(ブロードワイマックス)』の良い評判/悪い評判について徹底調査しました。

BroadWiMAXは、「月額料金をしっかりと抑えることができる良いプロバイダーの1つ」と言えそうですが、評判の前に基本的なプロバイダーのスペックについてはこちらから確認しておくようにしてください。

【WiMAX】WX06のスペックは?

WiMAX

WX06・クレードル付き

この特集記事では2020年1月に発売の「Speed Wi-Fi NEXT WX06(略称:WX06)」のスペック・WX05が発売される前までの人気端末だったW06と比較しながら解説しています。

WiMAXの主力シリーズの1つであるWXシリーズは、日本のNECプラットフォーム株式会社が製造しているWiMAX2+に対応するポケットWi-Fiルーターです。

1世代前のWX04は2017年11月に発売されていますので、この1年でWX05がどのように進化したのか確認していきましょう。

GMOとくとくBBのWiMAX2+キャッシュバック金額が『34,500円』に!【2020年1月】

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBキャッシュバック(2020年1月)

2020年1月のGMOとくとくBB(WiMAX2+)のキャッシュバック金額は最大34,500円

毎月業界最高金額のキャッシュバックプランを実施しているGMOとくとくBBのWiMAX2+。
2020年1月のキャッシュバック金額が『34,500円』となっています!!なお、キャッシュバック金額はプランや申し込みを開始するページにより異なりますので、必ずこちらのキャッシュバック金額が増額されている専用の申し込みページから申し込みするようにしましょう。


2020年1月:キャッシュバックは34,500円


GMOとくとくBBは当サイト調べでは実質負担額が最も少ないWiMAX2+のプロバイダーです。実質負担額を減らしている最大の理由がこの高額キャッシュバックキャンペーンですが、2019年12月も引き続き超高額キャンペーンを継続しています。

オンラインゲームに最適なWiMAXプロバイダランキング!【2019年12月版】

WiMAX

ノートパソコン画面

2018年から2019年にかけてたくさんの人気オンラインゲームが誕生しましたね!
2020年も引き続き、たくさんのオンラインゲームが登場すると思いますが、年々オンラインゲームの品質は向上していて、通信料も増えているのが実情です。

ドコモ・au・ソフトバンクの通信料が多いプランを利用している人であれば耐えられると思いますが、通信費を節約するために格安SIMのギガが少ないプランを契約している人は、外出先でオンラインゲームをするのは困難なぐらいです。

通信速度も速く・通信料にも余裕がありながら、利用料金を抑えられるモバイルWi-Fiサービスを探している人は多いと思いますが、そんな人におすすめなのがWiMAX2+です。

WiMAX2+は通信規格なので、色々なプロバイダーから申し込むことができますが、ネット回線の先生ではどこのプロバイダなら安くてお得に利用できるのか徹底調査しました!

WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」を徹底解説!

WiMAX

【必見!】WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」を徹底解説!

WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」とは?詳しく解説!

月額料金の安さで注目を集めている「GMOとくとくBB」のWiMAXサービス。他社と比較して、総費用が抑えられる料金設定やキャンペーンの内容からGMOとくとくBBを選ぶ人はたくさんいます。

初めてWiMAXを契約する場合、1ヶ月にどの程度通信費がかかるのか不安に感じる方も多いと思いますが、GMOとくとくBBではお手頃な料金設定で、光回線からの乗り換えもしやすくなっています。

ここでは、GMOとくとくBBのWiMAXサービスの特徴やメリット、注意点などを詳しく紹介。GMOとくとくBBがおすすめな方や、実際の利用者の声も紹介します。

ページの先頭へ