すき間時間があるとついついスマホを開いてしまう人は多いのではないでしょうか?
YouTubeやhulu、Netflix、bilibiliといった動画コンテンツの閲覧やアプリゲームなどをしていると、動画が再生されなかったり、とまってしまったりアプリの起動ができなくなってしまったりと、いつの間にか通信制限がかかってしまい余計にパケット代を購入したり、わざわざWi-Fiを持ち歩いている方もいます。そのため、スマホ代が高くなってしまい驚いた方もいるかと思います。実はauひかりではauスマホとセットにすることで、スマホ代が安くなる「auスマートバリュー」というサービスがあります。

「いくら安くなるのか。」「面倒くさそう」「内容がよくわからない」からといって、未だにauスマートバリューを活用していないのは、かなり損している可能性があります!

こちらの記事ではそんな疑問や不安を解消して、さらに便利にお得にインターネットを楽しめる方法を伝授いたします。


auスマートバリューって何?その割引額はいくら?

auスマホやauケータイ、タブレットをauひかりとセットで契約することによって、スマホやケータイ、タブレットのご利用料金がが割引され安くなるキャンペーンとなります。特に登録料は発生しませんし、永年割引されるのです。デメリットはありません。むしろメリットしかないキャンペーン内容となります

割引額はデータ定額によって変動します。

データ定額2年目まで3年目以降
30GB月/2,000円月/934円
20GB/5GB/LTEフラット月/1,410円月/934円
2GB/3GB月/934円月/934円
このキャンペーンは一緒に住んでいるご家族あわせて最大10台まで適用となります。またご覧の通りデータ定額が多ければ多いほど割引額が多くなります。

例えば5人家族でauスマホを利用していて例えば5GBだった場合、5台×1,410円=毎月7,050円の割引、1年でなんと84,600円もお得になるのです。浮いたお金で旅行ができてしまうほどの金額ですね。

さらに、 50歳以上のご家族の場合は、対象固定通信サービスにご契約している住所と別住所の方でもauスマートバリューへのお申込みができ、割引を受けることが可能です。 
ネットとセットでかなりお得になるので、この際お使いのスマホやケータイのキャリアを見直してみるのも良いかもしれませんね。

auひかりは、申し込みを開始するページでキャンペーン内容・キャッシュバック金額が異なることがありますので、必ず以下の公式ページから申し込むようにしましょう。
【auひかり 公式ページ】:https://kddi-hikari.com/lp/sh/

auスマートバリューの適応条件

割引サービスを受けるにはいくつかの条件が必要ですが、特に難しいこともないですし、損をすることもありませんので、チェックしておきましょう。

 概要
対象固定通信サービスauひかり、コミュファ光、Pikara、BBIQ、ビッグローブ光、
So-net光、auひかりちゅら、eo光、MEGAEGG、ひかりJ、
エディオンネット、@TCOMヒカリ
auケータイauスマートフォン 、auケータイ 、 4G LTEタブレット・4G LTE対応PCを
対象プランにて「利用中」または「手続き中」の場合。
ご契約者様住所対象固定通信サービスとau携帯端末の契約者住所が同一であること。
※対象固定回線とau携帯端末の契約者住所が同一の場合、
 ご家族の方も割引適用できます。
※au携帯端末の契約者が50歳以上の場合、
 別住所のご家族の対象固定回線契約と組み合わせて割引適用できます
その他注意事項・auスマートバリューのお申し込み翌月以降から割引適用です。
・au携帯電話(タブレット・PC含む)を解約(一時休止、譲渡)をされた場合、
 割引の適用は解約(一時休止)月の当月、または譲渡月の前月をもって終了します。
・対象の固定通信サービス(au スマートポート含む)を解約などをされた場合、
 割引の適用は解約月の前月をもって終了します。
・auスマートバリューお申し込み後、対象の固定通信サービス
 (「ネット+電話」、「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」)が
 6ヶ月経過後も開通されていない場合は、順次、割引を一時停止します。
 開通後、再び割引を再開します。

要するに、

  • auひかりのネット+電話の契約
  • auスマホのパケット定額サービスへの加入
  • 対象固定通信とスマホの契約者の住所が同一


の3つを抑えていれば、誰しもがこの割引サービスを受けることが可能なのです。

ここで気になるのが、ネットに加えて、電話の契約をしないといけないという点です。

「固定電話なんか持っていない」
「結局オプション加入で料金たかくなるんじゃないの?」

なんて思う方もいるかと思いますが、その心配はありません!
auひかりの場合、固定電話の月々の支払は500円+通話料となります。
通話しなくても、固定電話がなくても月々500円の支払は発生しますが、 それでも電話も契約しauスマートバリューへ加入したほうが断然お得になるので、月々の支払が高くなる!なんてことはありません 

auひかりは、申し込みを開始するページでキャンペーン内容・キャッシュバック金額が異なることがありますので、必ず以下の公式ページから申し込むようにしましょう。
【auひかり 公式ページ】:https://kddi-hikari.com/lp/sh/

その他の嬉しいメリット

実は、料金が安くなる以外にもメリットがあるので、そちらを紹介します。

  1. 請求がひとつにまとまって簡単に
    インターネットとスマホを別々で持っていると、請求も別々できます。しかし、auひかりとauスマホをセットで契約することにより、請求が一つになるので支払も一括でできます。何にいくら支払っているかもこれで簡単に把握ができます。
  2. 固定電話との通話が24時間無料に
     ・固定電話→au携帯
     ・au携帯→固定電話
     ・固定電話→au固定電話
    上記の場合であれば、通話料を気にせずに24時間無料で通話することができのでとてもお得になります。
  3. 無料で無線LANが利用可能に
    auひかりでは、レンタル器機に無線LANが付いているので、別で購入する必要もなくすぐに利用することができるので便利です。スマホやタブレットでも繋げてアプリや動画を思う存分快適に楽しむことができますね。
  4. 高額なキャッシュバック!
    インターネットをauひかりにすると、高額キャシュバックを受け取ることができます!もちろん、他の光回線でもキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、auひかりは特に力を入れてこのキャンペーンを実施しています。
    auひかりの販売代理店である「25」という会社はなんと最大で95,000円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

またキャッシュバック以外にもこんなお得なキャンペーンも実施しています!

  • 初期工事費用/月額費用割引
  • 他社乗り換えで違約金を最大30,000円還元

など、嬉しいキャンペーンが充実しているので、ぜひチェックしてみてください!

auひかりは、申し込みを開始するページでキャンペーン内容・キャッシュバック金額が異なることがありますので、必ず以下の公式ページから申し込むようにしましょう。
【auひかり 公式ページ】:https://kddi-hikari.com/lp/sh/

インターネットだけではなくスマホ代も安くなる「auスマートバリュー」
キャンペーンをうまく活用してさらにお得に便利にネット生活を楽しみましょう!