WiMAX2+のポケットWiFiは安くて早くて便利ですが、正しいプロバイダを選ばないと、毎月高額な月額料金を請求されてしまいます。
そこでWiMAX主要プロバイダのよい評判/悪い評判を紹介します。
今回は3WiMAXについて徹底調査しました!


3WiMAXの評判は?

よく見かける3WiMAXの評判として、以下のものがあります。

・月額料金が安い
・auのスマホを持っていると、スマホの月額料金が安くなる
・キャッシュバックが高い(30,000円)

3WiMAXのWiMAX2+の評判のうち、「auユーザーならお得」「料金が安い」「キャッシュバックも高い」というのは有名なようですね。
さらに「auスマホ割」と「auスマートバリューmine」に同時加入すると30,000円のキャッシュバックがもらえる上に、スマホ料金から毎月1,000円も割引されます。
auのスマホを利用している方にとって3WiMAXの特典はとても魅力的ですよね!

ただし、業界最大級のキャッシュバックを実施しているGMOとくとくBB WiMAX2+と比較すると、「キャッシュバック金額が低い」「3年以上の契約で見ると割高」ということがわかります。
特に、auユーザーでない場合にはお得にはなりません

すでにauのスマホを持っている、これからauに乗り換えたいという方には3WiMAXはおすすめです。
auユーザー以外の方は、キャッシュバック金額の高いGMO とくとくBBのほうがおすすめです。

auユーザーの場合:3WiMAX一択!

auユーザーではない場合: GMOとくとくBB WiMAX2+がお得!

3WiMAXの会社概要

3WiMAXを運営しているのは株式会社Eleven(イレブン)という会社です。
主な事業は電気通信事業や代理店業務です。

じつは株式会社Elevenは、Broad WiMAXの運営をしている株式会社リンクライフの販売代理店をしています。
つまり、3WiMAXBroad WiMAXと同じ系列の会社が運営しているということです。
Broad WiMAXにはキャッシュバックはありませんが、月額料金が最安になることで有名ですね!
3WiMAXは対象をauユーザーに限定することで、高額キャッシュバックを実施できているのかもしれませんね!




(参考元:3WiMAX)


ただし、同系列であってもキャッシュバックや月額料金が異なるので気を付けてください。

3WiMAXのポイント

3WiMAXで現在展開しているキャンペーンは「プレミアムキャンペーン」というものです。
これはプレミアムプランという4年契約のユーザー限定で、契約から2年後に継続利用する代わりに最新ポケットWiFiを無料でもらうか、違約金0円で他社インターネットサービスに乗り換えができるというものです。

ほかには、auユーザーを対象にしたキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
※WiMAX2+のプロバイダは、各社でそれぞれ独自のキャンペーンを展開しています。キャンペーンを比較することで、自分にあったプランを選び出すことができます。

※ちなみに2018年7月現在、キャッシュバック金額が1番高いのはGMOとくとくBBです。

【メリット】auユーザーを対象としたキャッシュバックキャンペーンを実施中


3WiMAXはauスマホ割プラン限定で30,000円のキャッシュバックを実施しています。

auでスマホを契約している人なら、3WiMAXでの契約時に「auスマホ割プラン」「auスマートバリューmine」に同時加入することで、auスマホの月額料金から毎月1,000円割り引かれるうえに、30,000円のキャッシュバックがもえらえます。

さらに、LTEオプションがずっと無料で利用できる特典も付いてきます!
ただし、LTEオプションモードで7GBを超えてしまうと、当月中はWiMAX2+・LTEモードの両方で低速化(128kbps)されてしまうので、いくら無料といっても使い過ぎは禁物です!

auユーザーなら、ぜひこの機会にお得な3WiMAXのスマホ割プランを活用しましょう!!

【デメリット1】特別安くなるわけではない

現在展開している『プレミアムキャンペーン』ですが、絶対にお得になるとは限りません。
3WiMAXに毎月支払う会員費や、初回加入必須のオプションプランがついてくるので、実際は表示上の料金よりも高くなります

また、月額料金も3カ月目以降は高くなります。
これを忘れていると、ある日急に請求金額が増えてかなり驚かされます。
1~2か月目:1,970円
3~24か月目:3,495円
25カ月目以降:3,995円


加えて、最新端末をもらっても、その先ポケットWiFiを利用するとは限りませんし、自分の気に入ったものが手に入るとも限りません。

とはいえ、料金がめちゃくちゃ高いのかといわれるとそうでもないです。
加えて、2年後に最新のポケットWiFi端末をもらえるという特典は、欲しい人からすれば大変魅力的な提案なので、まったく損をするということもありません。

むしろ「2年後の契約更新が面倒」「2年後にわざわざプロバイダを選び直すのは嫌」「最新端末が貰えるならいいかも」と思った方にはおすすめできると思います。

【デメリット2】有料のオプションサービスは必須加入

3WiMAXでは2つのサポートパックへの初回加入がキャンペーン適用の条件となります。

  • 安心サポートプラス(月額550円)
  • My SSサポート(月額800円)

プロバイダによっては、最初の契約時点でこれらのオプションサービスを外すこともできるので、必要だと感じる方以外にとっては損になってしまいますね。

また、端末到着後に解約可能ですが、これを忘れてしまうと毎月1,350円が請求されることになります。
不要な方は、必ず解約することをお忘れなく。

【デメリット3】2年後に最新端末をもらえる特典は4年契約の場合のみ

2年後に最新端末がもらえる特典がありますが、4年契約の場合のみ適用されます。
あるいは、2年後に他回線乗り換え保証も選択できますが、やっぱり4年契約限定でしか適用されません。

2年契約では2年後に選べる特典はありませんが、月額料金が毎月500円割引された状態で請求されるのでお得といえるかもしれませんが、オプション加入が必須となります。

キャンペーンや特典の適用には条件があるので、必ず確認して契約しましょう。

3WiMAXのキャンペーン

2018年7月現在における3WiMAXのキャンペーン内容は以下の通りです。

実質利用金額(ギガ放題):89,404円/2年  ※キャッシュバック適用時
auスマホ割キャンペーンで30,000円キャッシュバック

3WiMAX

ネットの評価

人型

個人的には3WiMAXが使いやすく、満足しているのでおすすめです。キャッシュバックがあるだけではなく、そもそも月額も安いので安心です。シンプルに安くてサクサク使えますよ。

人型

13ヶ月て書いてあるから今月のはずだがキャッシュバックする気ないな3wimax

人型

3wimax キャッシュバックする気がないので皆さん気をつけてください。

人型

BIGLOBEにしようかなぁ。3WiMAXも安そうだけど罠が多くてめんどくそうだし。

人型

3wimax契約してデータ量を気にしなくて良くなったからアマゾンプライム契約した。

人型

リンクライフ,3WiMAXはユーザー対応がずさんすぎる。キャッシュバックもシステムがややこしく結局もらえてない。
結果、全く安くはない。検討している人はやめるべき

まとめ

今回、WiMAXプロバイダの3WIMAXについて紹介しました。
auスマホ割キャンペーンによりキャッシュバックや、2年後に最新端末が貰えるなどの特典は魅力的です。他のプロバイダと比較してみて1番しっくりきたなら契約するのはアリです。

3WiMAXは、申し込みを開始するページで特典内容・キャッシュバック金額が異なることがありますので、必ず以下の公式ページから申し込むようにしましょう。

【3WiMAX 公式ページ】:https://3wimax-store.jp/