「2019年12月」の記事一覧

オンラインゲームに最適なWiMAXプロバイダランキング!【2019年12月版】

WiMAX

ノートパソコン画面

2018年から2019年にかけてたくさんの人気オンラインゲームが誕生しましたね!
2020年も引き続き、たくさんのオンラインゲームが登場すると思いますが、年々オンラインゲームの品質は向上していて、通信料も増えているのが実情です。

ドコモ・au・ソフトバンクの通信料が多いプランを利用している人であれば耐えられると思いますが、通信費を節約するために格安SIMのギガが少ないプランを契約している人は、外出先でオンラインゲームをするのは困難なぐらいです。

通信速度も速く・通信料にも余裕がありながら、利用料金を抑えられるモバイルWi-Fiサービスを探している人は多いと思いますが、そんな人におすすめなのがWiMAX2+です。

WiMAX2+は通信規格なので、色々なプロバイダーから申し込むことができますが、ネット回線の先生ではどこのプロバイダなら安くてお得に利用できるのか徹底調査しました!

WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」を徹底解説!

WiMAX

【必見!】WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」を徹底解説!

WiMAXのプロバイダ「GMOとくとくBB」とは?詳しく解説!

月額料金の安さで注目を集めている「GMOとくとくBB」のWiMAXサービス。他社と比較して、総費用が抑えられる料金設定やキャンペーンの内容からGMOとくとくBBを選ぶ人はたくさんいます。

初めてWiMAXを契約する場合、1ヶ月にどの程度通信費がかかるのか不安に感じる方も多いと思いますが、GMOとくとくBBではお手頃な料金設定で、光回線からの乗り換えもしやすくなっています。

ここでは、GMOとくとくBBのWiMAXサービスの特徴やメリット、注意点などを詳しく紹介。GMOとくとくBBがおすすめな方や、実際の利用者の声も紹介します。

GMO とくとくBBの評判を徹底検証!

GMOとくとくBB

GMO とくとくBBの評判を徹底検証!

GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBは、NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光、フレッツADSLまたイー・アクセス社のイー・アクセスADSLを使った常時接続サービスやUQモバイルが提供するWiMAXを使った接続サービスを提供しているプロバイダです。

プロバイダとして10年以上の実績を持ち売り上げもトップクラス。WiMAXサービスを提供しているプロバイダは20社以上もありますが、なかでもGMOとくとくBBは安さとコストパフォーマンスの高さで、WiMAXユーザーから注目されています。

GMOとくとくBBは、特に高額なキャッシュバックが人気で、キャッシュバックを目的に今利用しているWiMAXから乗り換える方も少なくありません。

ただし、高額な違約金に関する悪い評判も散見するのは事実ですので、契約満了を待たずに乗り換えるような場合には注意が必要です。

この記事ではGMOとくとくBBの悪い評判についてまとめています。これからGMOとくとくBBへの加入を検討しようとしている人は、1つの参考情報にしてください。

まとめると、確かに不親切な面があり、炎上するのも不思議ではないですが、自分で気を付ければ解決できるような点だったりもしますので、対策を考えるうえでも参考にしてほしいと思います。

最新のキャンペーンについて詳しくはこちら

>>GMOとくとくBBのお得なWiMAX詳細・お申込みはこちら<<

ページの先頭へ