1
動画を見てるときに再生が止まったり、ぶつ切りで再生されるとイライラしますよね。また、動画の見すぎで通信制限かけられないかとか、パケット料金やばいかなとか、不安になっちゃいます。これではせっかく面白い動画を見ているのに、楽しさが半減してしまいます。

そこで今回、心から安心して動画を楽しめるようなサービスを提供してくれるプロバイダをご紹介します。

*おすすめの動画配信サービスに関しては「定額で見放題の動画配信サービス!一番人気・おすすめはコレです!」で紹介していますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。


なぜ動画を見てると止まってしまうのか

2

動画を見るためには動画サイトに行きますよね。動画サイトと言ってもさまざまなサイトがあります。最も有名な動画共有サイトといえばYouTubeでしょうか。ほかにもニコニコ動画DailymotionFC2Veohなど、まだまだたくさんあります。また、dTVHuluAmazonプライム・ビデオNetflixといった有料の動画配信サービスも人気が増していますね。

インターネット動画の配信方法には2通りあります。それがプログレッシブダウンロード方式ストリーミング方式です。

プログレッシブダウンロード方式とは

プログレッシブダウンロード方式では、動画データをスマートフォンやパソコンにダウンロードしながら再生しています。代表的な動画サイトはYouTubeやニコニコ動画です。これらのサイトで動画を見たときに、通信状態が悪いと途中で止まってしまいますよね。しかし通信状態が良くなってダウンロードが再開されると、途中の止まっていた個所から再生が始まります。

ストリーミング方式とは

一方のストリーミング方式では、動画データが転送されてきますが、スマートフォンやパソコンにはダウンロード、つまり保存することはなく、受信した動画データがそのまま再生されます。代表的な動画サイトはツイキャスやHulu、AbemaTVなどです。これらのサイトの場合、通信状態が悪いと途中で止まってしまいますが、通信状態が回復して番組が再開されると止まった個所から再生されることはありません。なぜならあなたのスマホには動画データがダウンロードされていないので、通信が再開したときに受信したデータから続きが始まるのです。

わかりやすくイメージしてもらうために、DVDとテレビの放送のちがいを考えてみてください。DVDはすでに動画データが1枚のディスクに収まってあなたの手元にあるので、どのタイミングからでも再生することができます。一方で、テレビを見ているときに途中でトイレに行って戻ってきて、見逃したところから見直すということはできません(一部特殊なテレビを除きます)。なぜならあなたの手元にテレビのデータはありませんし、テレビはずっと映像データを受信して垂れ流しているだけなので、自由に再生時間をいじることはできません。

DVDのように手元にデータがあるのがプログレッシブダウンロード方式テレビのように垂れ流すのがストリーミング方式です。

回線速度の速いものを選ぶ

3

インターネットの回線速度を単純に上げたければ、ADSLよりも間違いなく光回線のほうがいいです。
ADSLは従来の電話回線を利用してインターネットを接続しています。月額料金は光回線よりも安いのですが、回線速度は光回線とは比較できないほど遅くなります。ADSLは、おおむね下り最大速度50Mbpsほどです。一方の光回線はADSLと比較すると料金は高くなりますが、回線速度はおおむね1Gbpsになります。単純計算しても、光回線の方がADSLよりも20倍は速いことになります。快適に動画を見たいのなら、固定回線の光回線を導入することをおすすめします。

2017年8月現在、光回線の中でも断トツに速いといわれるのがNURO光です。その速さ、何と驚異の2Gbpsです。もちろん業界最速といわれています。あとは各社横並びの1Gbpsになります。
ただしNURO光は関東エリア限定でサービスを提供しています。具体的には東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の7都県のみでしかNURO光に申し込めませんし、もちろん利用もできません。したがって、関西や東北、九州などに住んでいる人たちは、関東に移住する以外でNURO光に加入する方法はないということになります。

月額料金を安くしたい!

NURO光が候補から外れたので、他のプロバイダを考えてみましょう。しかしどこのプロバイダでも回線速度は1Gbpsですので、あとはプラスアルファの部分で選択するしかありません。

ここで何を選択の基準とするかは個人ごとに異なりますが、一般的な「安さが1番!でも安すぎて変なサービスをつかまされるのは不安だ」というポイントでしたら、ドコモ光がいいでしょう。特にドコモのスマホユーザの場合、セット割が適用されて月額料金が割り引かれます。dポイントもたまるので、それを月額料金支払いに割り当てたり、ポイントを利用して買い物もできます。
また、現在GMOとくとくBBの公式ホームページからドコモ光を契約すると、最新の無線Wi-Fiルータが必ず0円でレンタルできます。スマートフォンを無線Wi-Fiルータでインターネットにつないでしまえば、パケット料金が一切かからないので、スマートフォンやタブレットのパケット通信料を節約することができます。(詳細な接続方法は「意外と知らない!?固定回線(無線Wifi)を使って、携帯の通信料金を節約しよう。」で後ほどご紹介します)

ベッドで寝転んで見たい!

4

椅子に座って動画を見るのは電車の中までで十分です。せっかく家に帰ったんだから、ベッドでゴロゴロしながら動画を楽しみたい!少なくとも私はそう思う人間です。

そんな人にはWiMAX2+もおすすめです。いわゆるポケットWi-Fiルータですね。これがあれば、家でも外でも自由自在にネット接続して、動画を楽しめます。ただ、データ通信量に上限があるので、使い過ぎはNG。それでもおすすめできる理由が、GMOとくとくBBの公式サイトからWiMAX2+に加入すると、最大32,100円の高額キャッシュバックが受け取れるからです。

データ通信料上限のせいで無制限に動画を見れるわけではないので、キャッシュバック狙いではなく、上限を気にせずひたすら動画をエンジョイしたい人には、やっぱりGMOとくとくBBドコモ光が1番いいです。だって固定回線ですから通信制限はないですもん。無線Wi-Fiルータ経由で固定回線に接続するので、パケット料金もかかりません。家にいる限り、何本でも動画は見れますし、なんなら高画質でダウンロードしちゃっても全く問題ありません!動画エンジョイしたいなら、GMOとくとくBBドコモ光です。

▼家でも外でもネットを自由自在につなぎたい方はWiMAX2+

▼ひたすら動画をエンジョイしたい方はドコモ光

まとめ 心から安心して、動画を楽しむために

5

動画を快適に楽しむためには、接続回線の安定と回線速度が重要です。
接続の安定は何ともしがたいですが、回線の速度は光回線にすることで明らかに速くなります。
そして、動画を快適に楽しむために最も重要なことは、ベッドの上で寝っ転がりながら見られることです!
さらにパケット料金と通信制限を気にする必要がないとくれば、もう何も言うことはありませんね!
GMOとくとくBBドコモ光で心から安心して、思う存分動画を楽しみ倒しましょう!

*おすすめの動画配信サービスに関しては「定額で見放題の動画配信サービス!一番人気・おすすめはコレです!」で紹介していますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。