dアニメストアTOP

アニメ好きならすでに利用されている方も多いでしょうか。

dアニメストアは、現在放送中の最新作から懐かしの名作アニメ、さらにはアニソンライブやミュージカルまでもが月額400円で視聴できる、国内最大のアニメ総合見放題サイトです。

NTTドコモが運営していますが、ドコモユーザー以外でも登録できますし、初回31日間までは利用無料です

アニメ好きな方にはたまらないサービスですが、やはり再生できない、エラーが出るといった声があります。

今回はdアニメストアで快適にアニメを視聴できない場合の対処法についてご紹介していきます。


dアニメストアの仕組みと再生がうまくいかない原因

以前の記事で紹介した「U-NEXT」はプログレッシブダウンロード方式でしたが、dアニメストアはストリーミング再生方式です
U-NEXTの過去記事はこちら

ストリーミング再生ではネットワーク回線を利用して、データを受信しながらアニメを再生しています。

したがって、通信状態の良し悪しが快適な視聴を左右する要因となります。

しかしスマートフォンを利用した場合では、あらかじめダウンロードしたデータを保存しておいて、インターネットの接続ができない環境でも視聴することができるため、U-NEXTと似たような使い方ができます。

通信混雑の少ない深夜帯や早朝に見たいアニメをダウンロードしておいて、あとで視聴するとストレスなく視聴できます。

こんな時にはどうしたら?アニメが見られないときの対処法

スマホを使ってdアニメストアからアニメが視聴できないときの対処法について紹介していきます。
当てはまる項目にそれぞれの対処法がありますので確認してください。

また、アプリやスマホの強制終了の方法やキャッシュなどについては「U-NEXTが遅い!止まる!原因はこれだった?」で説明したものを活用できますので、こちらもご一読ください。。

ⅰ)エラーが出る

【iOS版で表示されるエラー】

  • J11800 エラーJ1011エラー
    このエラー表示が出て動画が再生されない場合、dアニメストアアプリの強制終了をしましょう。その後5分ほど待ってからアプリを再起動させましょう。

    このエラーは一時的な回線混雑や、通信状態が不安定なときなど回線状態の不具合によって発生します。

    したがって、Wi-Fiなどの通信状態の安定する場所で視聴することや、回線の混雑する時間を避けて視聴する、Wi-Fiと4G・LTE回線を切り替えてみるなど、通信状態の良い状態にすることが一番の解決方法になります。

  • A463-xxF463-xxなどのエラー
    このエラーの場合、アプリの再起動をまたはスマホの再起動を行いましょう

    再起動してもエラーが解消されない場合、ライセンスファイルを削除する必要があります

    ライセンスファイルを削除する方法は「オプションメニューボタン」から「設定」の「ライセンスファイル削除」で実行できます

    ライセンスファイルを削除してもダウンロードデータ自体は削除されないので、再び作品をダウンロードする必要はありません。

    ライセンスファイルを削除してもエラーが解消されない場合、dアニメストアのアプリを削除して、再インストールしましょう
    ※dアニメストアのアプリを再インストールするとダウンロードデータは削除されるので注意してください

  • E005エラー
    このエラーの出る場合、Wi-Fiの設定環境に問題があるか、あるいはiOSのバージョンが古い可能性があります

    Wi-Fiの設定環境に問題がある場合には、「HTTPプロキシ」をオフにしましょう

    ホーム画面から「設定」に入り、「WiFi」の○○○○(利用中のネットワーク名)をタップし、その画面の下部にある「HTTPプロキシ」をオフに設定してください。

    一方でiOSのアップデートをする方法は、ホーム画面の「設定」から「一般」の「ソフトウェアアップデート」で行えます

【Android版で表示されるエラー】

  • A40-42エラーなど
    アプリのキャッシュクリアからライセンスファイルの削除を選択し、ユーザーデータリセットを実行します

    これで解決しない場合にはアプリを再インストールしましょう。

    ただし、再インストールした場合、ダウンロードした作品は削除されるので注意してください

    ドコモ以外のキャリアを利用している場合、通信速度の問題で利用できない可能性もあります。

  • E9-1エラー
    一部端末でChromecastにキャスト中の状態で、スマホ側のリモコンのシークバーを最後まで動かすと「E9-1」というエラーが表示されます。

    このようなエラーが出た際にはプレイヤーを一度終了させ、再度視聴ボタンを押してみてください

  • 通信エラー
    対応スマホ機種を利用している場合でも、SMS機能のないデータ通信利用契約では利用できない場合があります

    この場合には契約そのものを見直すか、Wi-Fiのある場所で視聴するしかなさそうです。

ⅱ)再生できない

【iOS版で再生できない】

iOSで動画を再生できないときにはまずアプリのキャッシュクリアを実行しましょう

それでだめならライセンスファイルの削除を行い、それでもまだ再生ができないようならユーザーデータリセットを実行します。

ただし、ドコモユーザーでない場合には通信速度の関係で利用できない場合があります。

通信速度に関連してですが、通信速度制限がかかっている場合にも再生できません。

映像データをダウンロードしながら再生しているので、見られないのも当然といえば当然です。

通信速度制限がかかっている場合にはWiFi環境で視聴するか、あるいはWiFi経由であらかじめアプリ内に動画をダウンロードするようにしましょう。

さらに動画再生画面で「再生画面確認中…」と表示されてアプリがフリーズしてしまうことがあります

再生ボタンを押した後、動画再生画面が表示される前にもう一度再生ボタンを押した場合にフリーズしてしまうようです。

この場合でもホームボタンはまだ操作できるので、ホームボタンを素早く2回押してマルチタスク画面を呼び出し、dアニメストアのアプリを強制終了させましょう

ⅲ)動画がおかしい

【iOS版で動画おかしい】

・音声だけが再生されて映像が見られない
iOS端末のdアニメストアでは、回線状況によって最適な画質で再生しています

しかしスマホの4G・LTE回線が通信速度制限をかけられていたり、通信環境がよくない場所や、回線が混雑する時間帯など、回線状態が不安定なときに利用すると、音声のみが再生され、映像が見られないということがあります。

根本的な解決方法があるわけではありませんが、通信速度制限中にはWiFi接続して視聴する、電波の通りのよい場所で見る、回線の混雑する時間帯を避けて利用するといった方法が有効です。

あるいは、いつでもどこでもWiFi接続できて、通信速度制限の緩い事業者に加入するしかありません。

UQモバイルのWiMAX2+は上の条件をすべて満たしています。
WiMAX2+では440Mbps もの高速通信を3日で10GBまで利用できます。

さらに利用エリアも日本全国をカバーしているうえに、WiMAX2+の通信が弱い場所ではLTEに切り替えることで高速通信を維持することができます。

さらに、GMOとくとくBBから申し込んだ場合のみ、端末料金が無料になり、30,000円以上の高額なキャッシュバックももらえます。

WiMAX2+に契約したい場合は、GMOとくとくBBの公式ページから申し込めます。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】:http://gmobb.jp/wimax/

まとめ

今回、dアニメストアで動画再生が遅い、止まるという場合の原因と、その解決方法についてご紹介しました。

dアニメストアではエラー表示されて視聴できないことが多いようですが、対処法がわかりにくいので記事にまとめてみました。

何がよくわからないエラーが表示された場合に参考にしてみてください。