トレクルTOP
『ONE PIECEトレジャークルーズ(以下、トレクル)』は、大人気コミックONE PIECEの世界を舞台に、仲間を集めて大冒険を繰り広げられるスマホRPGです。

今回、トレクルでアプリが落ちる、止まる、あるいは通信エラーが出てプレイできなくなるといった不具合に対して、快適にプレイするための方法をご紹介します。


トレクルで不具合の起こる原因

トレクルをプレイ中に以下のような不具合が起こったことはありませんか?

・アプリが起動できない
・起動しても進めない
・プレイ中に止まる(フリーズ)
・途中で落ちる(強制終了)
・通信エラーが出る

こうした不具合が起こる場合、必ず原因があります。

メモリ不足

スマホなどのメモリにはRAMとROMの2種類があります。

・RAM=スマホをサクサク動作させる
・ROM=写真・動画・音楽などを保存する

ざっくりとした認識はこれで問題ありません。

複数のアプリを起動したり、動かしたりするとRAMが圧迫されます。
また、大量の画像データやアプリなどを保存しているとROMが圧迫されます。

RAMとROM、どちらか一方でも圧迫されてしまうと、アプリが止まる・落ちるといった現象が起こります。

通信環境がよくない

トレクルはもちろんのこと、ほとんどのオンラインゲームはインターネットに接続できてはじめてプレイできます。
そしてプレイ中にもずっと通信を行っています。

もし何らかの理由でプレイ中にインターネット接続が切断されてしまうと、アプリが止まる、落ちるといった現象や、通信エラーが出てしまいます。

アクセスの集中

メンテ明けやアップデート直後、イベントの開始直後には多くのユーザーが殺到するため、サーバーがパンク状態になってしまい、アクセスできない場合があります。

アクセスが殺到しそうな時間帯を避けてログインすることをおすすめします。

アプリの不具合

どんな方法を試してもうまくいかないとき、アプリ自体に何らかの問題がある可能性が考えられます。

アプリ自体に問題があるとき、残念ながらユーザーにできる対処法はありません。
ツイッターや公式サイトのお知らせを確認して、運営の対処を待ちましょう。

▼トレクル公式サイト
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/one_main/tc/

▼トレクル公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/ONEPIECE_trecru

トレクルの動作環境

トレクルを快適にプレイしたいなら、まず自分のスマホがアプリに対応しているか確認することは重要です。

・iOS7.0以降のiPhone、iPad、iPod touch
・Android4.0以上

トレクルのプレイ中に不具合が起こったら、まずは最新のOSにアップデートできているか確認しましょう。

トレクルを快適にする方法

これから紹介する方法は、トレクルで不具合が発生した場合にすべて試すことができます。
逆にこれらの対処法を試してみても不具合が解消されない場合には、アプリ自体に不具合があると考えられます。
その場合には運営からのアナウンスをチェックしてみましょう。

▼トレクル公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/ONEPIECE_trecru

アプリの再起動

スマホアプリは起動を続けていると、動作が遅くなってくることがあります。
そこで動作が遅いと感じたときは、一度トレクルを再起動させましょう。
再起動させてもプレイデータが消えたり破損することはありません。

なにか不具合が起こったときには、まずアプリの再起動を行いましょう。

【iPhoneでのトレクル再起動方法】

ホームボタンを2回押す⇒起動中のアプリ一覧(=マルチタスク画面)が表示される⇒トレクルのアプリを画面上方向に向かってスワイプする⇒ホーム画面から再びトレクルのアプリをタップする

【Androidでのトレクル再起動方法】

一般的なアプリの再起動方法として2通りあります。

1つめは「バックキー」のタップです。
これだけでアプリの再起動を行えます。

2つめがマルチタスクボタンをタップする方法です。
マルチタスクボタンをタップする⇒最近使ったアプリ一覧⇒再起動させたいアプリを選択し左右にスワイプ

スマホの再起動

一度重くなってしまったゲームが起動中に改善されることはありません。
そのままプレイしていても、最終的には止まるか落ちるかのどちらかになってしまいます。
そこで一度、スマホ自体を再起動させましょう。

再起動には一度電源を切る必要があります。
通常やるように、電源ボタンを押して画面を消灯させているのはスリープモードの状態なので、これでは再起動できていません。

使っているスマホの機種によって切り方は異なりますが、たいていの場合では電源ボタンを長押ししていれば電源が切れるようです。

キャッシュの削除

キャッシュとはスマホ内に一時的に保存された、読み込みを早くするためのデータのことです。
このキャッシュの量が大きくなってくると、スマホの処理速度に影響を及ぼし、最悪止まる・落ちるといった現象につながります。

キャッシュを削除してもプレイデータは消えないので、なるべくこまめに削除するようにしてください。

空き容量の確保

写真などの画像や動画が大量に耐えこまれていると、ROMが圧迫されてアプリが正常に起動しません。
そこでROMの空き容量を確保しましょう。

不要なアプリは削除するとともに、ついつい溜め込んでしまいがちな写真や動画データはDrop boxなどのオンラインストレージサービスや、SDカードへ移して、ROMの空きデータ容量は確保しておきましょう。

タスクキル

複数のアプリが起動している状態ではRAMを圧迫してしまいます。
そこでトレクル以外の起動しているバックグラウンドアプリはすべて終了させましょう。

アプリ再起動のときと同様に、マルチタスク画面からトレクル以外のアプリをすべて終了させます。
いわゆるタスクキルと言われる方法です。

Wi-Fi環境でプレイ

通信環境に何らかの問題がある場合、通信エラーが発生し、そのままアプリが止まる・落ちる現象が発生します。
そもそもオンラインゲームはインターネット環境に接続し続けないと、ゲームを起動・プレイすることはできません。

スマホでプレイする場合、携帯回線を利用する、あるいはWi-Fiを利用するという2通りがあります。

正直な話、携帯回線を利用してプレイすることはおすすめできません。

ネット・Line・ツイッター・トレクル・そのほかのゲームなど、
毎日これだけ利用していると、すぐ通信制限になってしまいます。
通信制限がかけられていると、トレクルをプレイするどころか、インターネットを使うことすら難しくなってしまいますよね。

このように、利用状況によってはすぐに通信制限をかけられてしまう上に、解除するには追加のデータ容量を購入するか、月末まで制限をかけられたまま我慢するしかないので、携帯回線でのプレイはおすすめできません。

一方、Wi-Fi環境でプレイすれば通信制限の心配をする必要がなくなります。

Wi-Fiを利用すれば安定した通信環境でプレイできるので、通信が不安定になってトレクルが止まる・落ちるといった不具合の起こる可能性が低くなります。
しかもポケットWi-Fiを利用すれば、スマホの通信制限を気にすることなく、いつでもどこでもトレクルがプレイできます。

ポケットWi-Fiはいろいろな種類がありますが、月額料金が安くてネットが使い放題のWiMAXギガ放題プランが今、一番人気でおすすめされています。

WiMAXの人気が高い理由は「オンラインゲームに最適なWiMAXでおオススメプロバイダランキング」で紹介されていますので、とくに通信制限で毎月お悩みの方はチェックしてみてください。

通信エラーのチェック

すでにWi-Fiでプレイしているけど通信エラーが出るという場合には、一度アプリを終了させてWi-Fiを切断して、そのまま携帯回線でつなぎ直してみてください。

・携帯回線でつながるとき
⇒Wi-Fiの接続先が間違っている可能性があります。
Wi-Fiの接続先を確認してみましょう。

・携帯回線でもつながらないとき
⇒ポケットWi-Fiを利用している場合には、利用可能エリア内か確認しましょう。
⇒サーバーが落ちていたり、メンテが入っている場合があります。
運営からの情報を確認しましょう。

通信制限にかかってしまう恐れがあるので、携帯回線のままトレクルをプレイすることはなるべく避けましょう!

再インストール

最終的な方法となりますが、一度トレクルのアプリをアンインストール(削除)して、再インストールする方法もあります。
ただし、アンインストールを行うと有料アイテムを含む、全ゲームデータが削除されてしまいます。

せっかく進めたプレイデータや課金で手に入れたアイテムが全部消えてしまうので、アンインストール前には必ずデータの引き継ぎを行っておきましょう。

まとめ

トレクルをプレイしているときにアプリが止まる、落ちる、通信エラーが出るといった、不具合に対する方法についてご紹介しました。
今回ご紹介した方法を試して、トレクルが快適にプレイできるようになることを祈っています!