iPhoneX発表会TOP
最新機種「iPhone8」と「iPhone X」がついにお披露目!

2017年9月13日に、とうとう新型のiPhoneがAppleから発表されました。
今回発表されたのは「iPhone8/8 Plus」と、iPhoneの発売10周年記念モデル「iPhone X」です。

さっそくですが、公開されたiPhone8/8 PlusとiPhone Xの最新情報を少し紹介していきます。


iPhone8とiPhoneXの大きさ!iPhone7との比較すると?

1つ前のiPhone7との大きさ比較です。ミリ単位での違いなので、iPhone7用として出回っているスマホケース・スマホカバーはそのまま流用できそうです。

 iPhone 7iPhone 7 PlusiPhone 8iPhone 8 PlusiPhone X
高さ138.3 mm158.2 mm138.4 mm158.4 mm143.6 mm
67.1 mm77.9 mm67.3 mm78.1 mm70.9 mm
厚さ7.1 mm7.3 mm7.3 mm7.5 mm7.7 mm
重量138 g188 g148 g202 g174 g

iPhone8/8 Plus 見た目変わらず中身は進化

パッと見はそれほど変わった印象はありませんね。

1

iPhone8/8 Plus の発売日と機種・容量・価格

iPhone8モデルiPhone8iPhone8 Plus
容量64GB256GB64GB256GB
予約開始日2017年9月15日午後4時01分から
発売日2017年9月22日発売予定
価格78,800円95,800円89,800円106,800円

※予約はAppleの公式サイトから予約可能です。
https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-8

iPhone8/8 Plus の特徴

2
デザインテーマは「ガラスから生まれたiPhone」。

前面と背面はスマートフォン史上で最も耐久性のあるガラスで作られています
さらにフレームは、航空宇宙産業で利用されているものと同じグレードのアルミニウム製です

iPhone5から廃止されてしまった背面ガラスが復活するのはうれしいですね!

3
防水・防塵機能がついているので、海やプールに持っていくこともできます。

4
iPhone8のカラーバリエーションは3つあります。
シルバー、ゴールド、スペースグレイです。

個人的にはiPhone7のジェットブラックが気に入っていたのですが、残念ながらiPhone8では登場しないようです・・・。

ゴールドは写真で見た感じだと、iPhone7やSEのローズゴールドの赤みを薄くした感じでしょうか。
これくらいの薄いピンクなら、男性が持っていてもかわいくてオシャレな感じがしますね。

5
iPhone8/8 PlusはRetina HDディスプレイを搭載しています。
光感知テクノロジーと広い色域を採用しているため、一段と自然な感覚でディスプレイに映し出されます。
iPhone8のディスプレイは4.7インチ、iPhone8 Plusのディスプレイは5.5インチです。

6
iPhone8/8 Plusには、より高速なCPUであるA11 Bionicが搭載されています
A11 Bionicは6つのコアで構成されていて、4つの効率コアはiPhone7に搭載されていたA10 Fusionよりも最大70%、2つの性能コアは最大25%も高速になっています。

7
iPhone8 Plusでは広角レンズと望遠レンズを搭載しています
さらに光学ズームだけでなく、写真なら最大10倍、動画なら最大6倍のデジタルズームも利用できます。

8
iPhone8はワイヤレス充電に対応しています
今までのようにLightningケーブルで接続して充電する必要がありません。

2018年に登場予定のAirPowerマットを利用すれば、上に置くだけで充電されます

iPhone X(iPhone 10)はフルスクリーンで洗練されたイメージ

1
Xは10、つまり『10周年』を記念しています。通常のシリーズとはガラっと見た目が変わり、ホームボタンが消えましたね。

2

iPhone X の発売日と機種・容量・価格

10周年記念モデルなのでかなり攻めますね。10万円を超えてきています。ちょっと手が出しずらいかなぁ・・・。

 iPhoneX
容量64GB256GB
予約開始日2017年10月27日から
発売日2017年11月3日発売予定
価格112,800円129,800円

iPhone X の特徴

3
ホームボタンが廃止された、全面ディスプレイ。
画面をスワイプすればホーム画面に戻れます。
ディスプレイのエッジに至るまで曲線的な仕上がりになっています。

4
こちらも防水・防塵機能がついているので、どこに持っていくにも安心ですね。

5
iPhone Xはシルバースペースグレイの2色から選べます。

前面と背面はiPhone史上で最も耐久性のあるガラスを採用しているそうです。
さらにフレームはステンレススチール製となっています。

美しさと頑丈さを兼ね備えた、10周年記念モデルにふさわしい姿です。

6
デバイスの隅々にまで広がる5.8インチのオールスクリーン。
OLEDパネルはデバイスのカーブに沿って曲線を描いていますが、サブピクセルアンチエイリアス処理によって、歪みの少ない滑らかなエッジになっています。

また、先進的なカラーマネジメントシステムを持つSuper Retina HDディスプレイによって、最も正確な色を再現しています。

7
12MPの広角カメラと望遠レンズを搭載しています
光学ズームだけでなく、写真なら最大10倍、動画なら最大6倍のデジタルズームも利用できます。

iPhone8とは異なり、縦型配置のデュアルカメラを搭載しています。

v
iPhone Xもワイヤレス充電に対応しています。
Apple WatchやAirPodsなど、デバイスの完全ワイヤレス化が推進されているようです。

また今後、空港やカフェなどの街中に「ワイヤレス充電ステーション」を設置していくようです。これはかなり便利になりそう!

iPhone8・iPhoneXに対するネットの反応

今回のiPhone8/8 PlusとiPhone Xの発表を受けて、さっそくネット上でもさまざまな感想が飛び交っているので、一部ご紹介しますね。

間違いなく最先端のガジェットに躍り出るiPhone Xは垂涎ものですが、10万円超の値段を考えると・・・(^^;)

その点iPhone8の方は新機種を手に入れた感は低そうですが、値段の面で購入のハードルは低そうですね。


今回はiPhone8/8 PlusとiPhone Xの最新情報を紹介いたしました。
新型iPhoneついては今後も追っていきますので、新しい情報が加わり次第、紹介していきます。