崩壊3rdTOP

スマホゲーの中でも非常にグラフィックが美しく、スタイリッシュなアクションも楽しめる『崩壊3rd』。
時間ごとに移り変わる艦橋(ホーム画面)の風景など、細かい演出にまで凝っている崩壊3rdですが、プレイ中にスマホが熱くなってきたり、動作が重くなったり、いきなり強制終了してしまうことがあります。

今回、崩壊3rdを快適にプレイするための不具合の対処方法についてご紹介します。


崩壊3rdで不具合が起こる原因







崩壊3rdをプレイ中によく起こるのが

  • 端末が熱くなる
  • 画面がモッサリと重くなる
  • 強制終了してしまう

というものがあります。

これら不具合の原因は以下のように考えられます。

メモリ不足

スマホのメモリには『RAM』『ROM』の2種類あります。

RAM=スマホをサクサク動作させる

ROM=写真・動画・音楽などを保存する

以上のように、ザックリと認識できていれば問題ありません。


複数のアプリを起動したり、動かしているとRAMが消費されます。
とくに崩壊3rdのようにグラフィックに凝ったゲームだとRAMがフル稼働しすぎて、アプリに不具合が出てきやすくなります。

その結果、プレイ中にアプリが重くなったり、プレイ中に落ちてしまいます。

通信環境

崩壊3rdをはじめ、オンラインゲームはインターネットに接続できてはじめてプレイできます。
そしてプレイ中にも通信を行っています。

したがって、何らかの理由でネット通信が切断されてしまうと、強制終了やフリーズあるいは通信エラーが出てしまう可能性があります。

アクセスの集中

メンテ明けやアップデート直後、イベントの開始直後には多くのユーザーが殺到するため、サーバーがパンク状態になってしまい、アクセスできない場合があります。

アクセスが殺到しそうな時間帯を避けてログインすることをおすすめします。

アプリ自体の不具合

開発段階でなんらかの不具合がアプリに残ってしまったままリリースされてしまうと、いざプレイしようとしたときにうまくいかずにアプリが止まったり、落ちてしまいます。
アプリの不具合の場合、ユーザーにできることはないので、ツイッターや公式サイトから発表される運営の対応を待っていましょう。

崩壊3rd公式サイト
http://www.houkai3rd.com/

崩壊3rd公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/houkai3rd

崩壊3rdの動作環境

ゲームソフトを購入するときは、PS4やXboxなど対応しているゲーム本体を確認しますよね?
スマホゲームでもそれは変わりません。

初歩的なミスとして、自分のスマホがゲームアプリの動作環境を満たしているか確認しないまま、ダウンロードしている場合があります。
崩壊3rdをプレイ中に不具合を感じたときには、一度は必ずアプリの動作環境を充たしているかチェックしましょう。


iOS8.0以降/iPhone5以降、iPad3以降、iiPod touch(第6世代以降)

Android5.0以上

不具合の対処方法

これから紹介する方法は、端末が熱い・重い・強制終了してしまう、どの場合でも試すことができます。

逆にこれらの解決方法を試してみても不具合が解消されない場合には、アプリ自体に不具合があると考えられます。
その場合には運営からのアナウンスを待つと同時に、運営へ不具合を報告してみましょう。


崩壊3rd お問い合わせ先
3rd_support@mihiyo.co.jp

【記入内容】

  • 利用端末名
  • トラブル詳細
  • あなたの数字ID(ゲーム内の戦友検索のところで確認できます)
  • 水晶が反映されない問題は、あなたの数字IDと注文番号・内容を含めたスクショを送りましょう
  • ご意見・ご要望

アプリの再起動

スマホアプリは長時間起動を続けていると、動作が遅くなってくることがあります。
動作が遅くなってくると動作が重くモッサリしてきたり、強制終了してしまうことがあります。

そこで動作が遅いと感じたときは、一度崩壊3rdを再起動させましょう。
再起動させてもプレイデータが消えたり破損することはまずないので、積極的に再起動を行いましょう。

iPhoneでの崩壊3rd再起動方法

ホームボタンを2回押す

⇒起動中のアプリ一覧(=マルチタスク画面)が表示される

⇒崩壊3rdのアプリを画面上方向に向かってスワイプする

⇒ホーム画面から再び崩壊3rdのアプリをタップする

Androidでの崩壊3rd再起動方法

一般的なアプリの再起動方法として2通りあります。

1つ目は「バックキー」のタップです。
これだけでアプリの再起動を行えます。

2つ目がマルチタスクボタンをタップする方法です。
マルチタスクボタンをタップする⇒最近使ったアプリ一覧⇒再起動させたいアプリを選択し左右にスワイプ

スマホの再起動

一度重くなってしまったゲームが起動中に改善されることはありません。
これも重くなったり強制終了の原因になってしまいます。

そこでスマホ自体を再起動させましょう。

再起動には一度電源を切る必要があります。
いつものように電源ボタンを押して画面を消灯させているのはスリープモードなので、これでは再起動はできません。

使っているスマホの機種によって切り方は異なりますが、たいていの場合では電源ボタンを長押ししていれば電源が切れるようです。

キャッシュの削除

キャッシュとはスマホ内に一時的に保存された、読み込みを早くするためのデータのことです。
つまり、キャッシュ削除とは崩壊3rdのアプリ内にダウンロードしたデータを削除することです。

このキャッシュの量が大きくなってくると、スマホの処理速度に影響を及ぼし、動作が遅くなったりカクついたりします。
キャッシュを削除してもプレイデータは消えないので、なるべくこまめに削除するようにしてください。

また、ROMのデータ空き容量が不足していても、正常にプレイができません。
こちらも端末の空きデータ容量が十分に確保できていることを確認しましょう。

不要なアプリは削除するとともに、ついつい溜め込んでしまいがちな写真や動画データはDrop boxなどのオンラインストレージサービスを積極的に活用し、常に端末の空きデータ容量は確保しておきましょう。

バックグラウンドアプリの終了

複数のアプリが起動している状態ではRAMを圧迫してしまいます。
そこで崩壊3rd以外の起動しているバックグラウンドアプリはすべて終了させましょう。

今度はアプリ再起動の時と逆に、マルチタスク画面から崩壊3rd以外のアプリをすべて終了させます。
これをタスクキルといいます。

またAndroidを利用している場合、ホーム画面に常駐させているウィジェットなども終了させましょう。

【重要!】画質を下げる

美しいグラフィックと時間ごとに移り変わる艦橋の風景などは崩壊3rdの持つ魅力の一つです。
しかし、凝ったグラフィックはCPUに負荷をかけたり、RAMを圧迫してしまいます。

崩壊3rdでも高画質でプレイしていると高確率で重くなったり熱暴走を起こし、最終的に強制終了してしまいます。
短時間ならば問題ありませんが、長時間プレイするときには画質を落としてプレイしましょう。

Wi-Fi環境でプレイする

通信環境に何らかの問題がある場合にも、フリーズや強制終了などの不具合が起こってしまうことがあります。
そもそもオンラインゲームはインターネット環境に接続し続けないと、ゲームを起動・プレイすることはできません。

スマホでプレイする場合、携帯回線を利用する場合とWi-Fiを利用する2通りがあります。


携帯回線を利用してプレイすることは正直おすすめできません。

毎日ネットやLINE、ツイッターにオンラインゲームなどで携帯回線を利用していると、すぐ通信制限にかかってしまいます。
通信制限がかけられていると、崩壊3rdをプレイするどころか、ネット全般がほぼ使えなくなってしまいます。

このように、利用状況によってはすぐに通信制限をかけられてしまう上に、解除するには追加のデータ容量を購入するか、月末まで制限をかけられたまま我慢するしかないので、携帯回線でのプレイはおすすめできません。


携帯回線のかわりにWi-Fi環境でプレイすることで上記の問題が改善される可能性があります。

Wi-Fiを利用すれば安定した通信環境でプレイできるので、通信が不安定になってアプリが止まったり落ちたりする可能性が低くなります。
しかもポケットWi-Fiを利用すれば、スマホの通信制限を気にせずに、いつでもどこでも消滅都市がプレイできます。


ポケットWi-Fiにはいろいろな種類がありますが、月額料金が安くてネットが使い放題のWiMAXギガ放題プランが一番人気でおすすめされています。

WiMAXギガ放題プランが人気の理由は「オンラインゲームに最適なWiMAXでおオススメプロバイダランキング」で紹介されていますので、特に通信制限でお悩みの方はチェックしてみてください。

スマホを冷却させる

CPUに負荷がかかると熱が発生します。
この熱がスマホ内部にたまることでパフォーマンスが低下したり、熱暴走が起きてしまいます。

すぐにできる簡単な冷却方法として、スマホのカバーを外しましょう。
スマホカバーは放熱部分である背面をちょうど覆ってしまうので、余計 排熱効率が悪くなってしまいます。
落下による破損などが心配な方は、強化ガラスフィルムとバンパーの利用をおすすめします。


あるいは、スマホに向かって扇風機で風を送る方法も推奨されています。
スマホ冷却専用の小型ファンもありますので、ヘビーユーザーの方にはおすすめです。

中にはスマホスタンド・冷却ファン・モバイルバッテリーの3役を1台にまとめた最強に便利なガジェットもあります。
いつでもどこでも熱暴走やバッテリーを心配せずにプレイしたいという猛者には最良の選択肢です。
詳しくはコチラ


冷却といってもスマホを冷蔵庫に入れたり、保冷剤を当てて冷ますことは絶対にやらないでください。

スマホが熱を持った状態で外部から急激に冷やすと、スマホ内部に結露が発生し、そのまま使用するとショートを起こし故障してしまいます。
また、過度な冷却もバッテリーの寿命を縮めてしまう可能性がありますので注意してください。


最も良い冷却方法は、スマホが熱くなってきたらアプリを終了させて、数分間放置して自然に冷却させる方法です。

メモリを解放する

タスキキルをした状態では、完全にRAMを解放できたとはいえない状態です。
そこでメモリ解放アプリなどを利用することで、メモリの圧迫を緩和してくれます。

ただし、このメモリ解放アプリを利用すると、すべてのアプリが再起動状態になります。
保存していないデータなどが消失する恐れもありますので、不安な方はここまでする必要はありません。

アプリの再インストール

最終的な方法となりますが、一度崩壊3rdのアプリをアンインストール(削除)して、再インストールする方法もあります。

ただし、アンインストールを行うと有料アイテムを含む、全ゲームデータが削除されてしまいます。
せっかく進めたプレイデータや課金で手に入れたアイテムまでもが全て消えてしまうので、アンインストール前には必ずデータ引き継ぎを行っておきましょう。

まとめ

今回、崩壊3rdをプレイしているときにスマホが熱くなる・重くなる・強制終了してしまうといった不具合の対処法についてご紹介しました。

ちなみにですが、艦橋であるキャラをタップしすぎると、キレて蹴られてしまい、そのまま強制終了してしまいます。
こちらは運営の遊び心で付け加えられた機能だそうですので、心配せずともそういう仕様です。

とはいえ、おさわりのやりすぎには注意してください!